ビジネスユーザー向けワークマネジメントツール「Jira Work Management 」とは?

リックソフトブログ

2021年07月13日

ビジネスユーザー向けワークマネジメントツール「Jira Work Management 」とは?

Author

阿部 真紀子 abe makiko

阿部 真紀子</mt:Var>

こんにちは。リックソフト プリセールスチームの阿部です。
今回は、2021年4月に発表された Jira Work Management を紹介します。

Atlassian 社の "Jira" と名の付く製品にはいろいろあり、しかも最近は名前も変わり、何が違うのかと少々混乱されている方もいらっしゃるのではないかと思います。

今回紹介する Jira Work Management は、

  • Jira Core Cloud のリブランディング製品です。
  • Jira Core の Cloud 版が名称変更したものであり、Cloud 専用の製品です。(サーバー版やデータセンター版は存在しません)
  • これまでの企業管理対象プロジェクト(ビジネスプロジェクト)上に構築される機能です。(既存プロジェクトのデータに影響はありません)※1

では、Jira Software とはどう違うの?と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思います。

簡単に説明すると、Jira Software はソフトウエアチーム向け、Jira Work Management はビジネスチーム向けのワークマネジメントツールになります。

Jira Software のプロジェクトでは、アジャイル開発を実践しているチームがスクラムを組んだり、カンバンを利用したりすることができます。

Jira Service Management を含めた各 Jira 製品の特徴については、下記 Atlassian 社のページを参考にしてみてください。

https://www.atlassian.com/ja/software/jira/family

■豊富なテンプレート

さて、Jira Work Management の機能は、前述の企業管理対象プロジェクトを作成することによって利用できます。

この企業管理対象プロジェクト用に、ビジネスチーム向けのテンプレートが20種類以上も用意されています。

ビジネスチームとは、マーケテイング・人事・営業チームなどの技術チームではない部隊を指し、各テンプレートは、このようなチームのさまざまなユースケースを想定したカスタムフィールド・課題タイプ・ワークフロー・および画面構成を含んでいます。

実際のビジネスオペレーションに即した設計をされているため、より視覚的にも直観的にも使いやすくなりました。

※1)これまで使用されていたプロジェクトタイプの名称が変更され、旧称 "クラシックプロジェクト" は「企業管理対象プロジェクト」に、旧称 "次世代プロジェクト" は「チーム管理対象プロジェクト」になりました。

■リスト

それでは、Jira Work Management の UI を見ていきましょう。

Jira Work Management では、課題をいろんな視点から見ることができます。

リストビューでは、

  • プロジェクト内の未完了の課題を一覧で確認することができます。
  • 未完了の課題のタイトルやステータス、担当者などを確認し、このビュー上で直接変更することもできます。
  • 期限が過ぎている課題については、日付が赤く表示されますので、見つけやすく気付きやすくなっています。
  • 表示フィールドは適宜変更することができ、このビューから新規課題を作成することができます。
  • 完了課題のみや自分にアサインされている課題のみをフィルタリングして表示することもできます。

また、インライン編集ができるのは、Jira Work Management の特徴でもあるので、ぜひ活用してみてください。

■カレンダー

カレンダービューでは、

  • 設定されている期限日ごとに課題がカレンダーに表示されます。
  • 各課題の期限、将来の予定を月単位で確認することができます。
  • "今日" の日付は黒丸で囲まれていて、今日を基準に期限が過ぎている課題は赤く表示されます。
  • カレンダーの日付をクリックして、新規課題を作成することができます。

カレンダービューでは、期限が設定されていない課題は表示されないため、期限の設定漏れがないかどうかを先にリストビューで確認してみてください。

ある特定の日に期限が集中していないか、今週期限を迎える課題は何かなどを確認したい場合に便利なビューです。

また、このブログを書いている時点では、課題をドラッグ&ドロップで他の日付に移動させることはできないため、今後の機能改善に期待したいと思います。

■タイムライン

タイムラインビューでは、

  • 各課題のタイミングおよび期間、ステータスをガントチャート形式で確認することができます。
  • 課題の前後関係を確認することができ、スケジュールバーの幅を調整することで期間を変更することができます。
  • 週単位、月単位、四半期単位に表示を切り替えることができ、また画像形式でエクスポートすることもできます。
  • 期間の設定が誤っている課題については、 (警告)マークが表示されます。

現時点では、課題の進捗率やベースラインを確認したり、メンバーのリソース状況を把握することはできませんが、全体的なワークロードを見ながらプロジェクト計画を立てる際に役立つビューです。

■ボード

ボードビューでは、

  • ワークフローに応じたステータスごとに課題を確認できます。
  • ワークフローに影響を与えることなく、ステータス列を移動できます。
  • デフォルトでは、古い課題→新しい課題の順で表示されますが、担当者別や優先度などに応じて表示順を変更できます。
  • ドラッグ&ドロップで課題を左右に移動してステータスを変更することができます。
  • 新規課題を作成できます。

現在のプロジェクト状況を把握することを目的としていることもあり、完了から14日間が経過した課題は表示されません。("以前の課題をお探しですか?" をクリックすると表示されます)

Jira Work Management のボードはビジネスボードであり、サブタスクは親タスクにまとめられています。(サブタスクを見る場合は、親タスクをクリックします)

ボードビューは、プロジェクトの全体的な進捗状況を見たい場合や、課題を重要度に分けて整理したい場合などに便利なビューです。

■フォーム

フォームを使用して、組織内の他のチームからの意見やリクエストを収集することができます。

この画面から簡単にフォームを作成できるため、複雑な操作は必要ありません。

送信された意見やリクエストは、課題として作成され、プロジェクト内で管理することができます。

他のチームやメンバーからの意見で、今まで気づかなかったことに気づいたり、新しいアイデアを取り入れるなど幅広く活用できます。

プロジェクト背景色

最後に、Jira Work Management では、プロジェクトの背景色を変更できるようになりました。

プロジェクトごとにテーマカラーを決めて、運用しやすく工夫することもできます。

現在14色が用意されていますので、ぜひお好みのカラーを見つけてみてください。

■まとめ

以上、今回は Jira Work Management の主な機能を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

リックソフトでは、詳細な機能説明やデモも実施していますので、ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

                                         

製品について詳しくはこちらをご覧ください。

Jira Work Management

Jira Work Managementを試してみたい方はこちら。。

Jira Work Management 無料トライアル         
              
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: Jira Work Management

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP