SlackとJira Work ManagementをインテグレーションしてChatOpsを実現する

リックソフトブログ

2021年06月29日

SlackとJira Work ManagementをインテグレーションしてChatOpsを実現する

Author

大薗 輝久 teruhisa ohzono

大薗 輝久</mt:Var>

皆様、こんにちは!リックソフト プリセールスエンジニアの大薗です。

先日、Atlassian社から提供されている「Jira Core」が「Jira Work Management」にバージョンアップされました!

ビジネスプロセスをアジャイル化させられる機能が豊富になりつつも、扱いやすいUI設計で、導入後すぐパフォーマンスを発揮できる、そんな仕様になっております。

ぜひ様々な企業様にご利用いただきたい、リックソフトおすすめのツールでございます!

「Jira Work Management」

そんな Jira Work Managementもコミュニケーションツールの「Slack」と簡単設定でインテグレーションでき、「ChatOps」を実現することができます。

このブログでは、その方法を説明していきたいと思います!

■SlackとJira Work Managementをインテグレーションさせる

Jira Work Managementのプロジェクト設定画面に「Slack Integration」メニューがありますので、その中からインテグレーションしたいSlackのワークスペースとチャンネルを選択します。

選択が完了すると下図のように、インテグレーションされた情報が表示されます。

また、設定したSlackのチャンネルにもインテグレーションが完了した通知が行われます。

■どのアクションでSlackに通知されるか設定する

インテグレーションしたSlackのワークスペースに対して「Edit」をクリックすることで、Jira Work Managementの該当プロジェクトでどんなActionが起きたら、Slackに通知が行われたかを設定することができます。

【フィルター】

  • 課題タイプの種類
  • 優先度の種類

など、選択することができます。
もしくはJira特有のJQLという抽出条件を利用して、より高度なフィルター条件を設定することが可能です。

【アクション】

  • 課題が作成された、更新された
  • コメントが入力された
  • 担当者が設定された

など、選択・設定することができます。

■Slackで通知を受け取ってみる

Jira Work Managementのインテグレーションしたプロジェクト内で、「課題を生成」、「担当者のアサイン」、「説明文の更新」のアクションをしてみました。

それぞれのアクション毎にSlackのチャンネルに通知が飛んでいることが確認できます。

■まとめ

Jira Work ManagementとSlackをインテグレーションさせてみました。

インテグレーションさせることで、例えば

  • 新規案件のリードを獲得したことをメンバーに周知させることができる
  • 担当者をアサインさせて、初動を素早く促すことができる
  • 課題の情報を変更されたことを周知し、気づきを与えることができる

といったメリットを生み出すことができます。

ぜひ、Slackを中心としたビジネスプロセスを構築し、ChatOpsを実現させてみてください!

                                         

製品について詳しくはこちらをご覧ください。

Jira Work Management

Jira Work Managementに関する資料請求、製品デモ、お見積もりのご要望は下記リンクより承っております。

Jira Work Management お問い合わせ         
              
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: Jira Work Management Slack

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP