Confluence|組織がチームになる情報共有のための企業向けWiki

  1. HOME
  2. アトラシアン製品
  3. Confluence(企業向けWiki)

Confluence

Confluenceとは?

Confluence はシンプルかつ高機能な企業向けウィキで、チームがコンテンツを作成、共有、議論するためのナレッジ管理ツールです。プロジェクト、ドキュメンテーション、ファイル、アイディア、議事録、仕様、図、モックアップなどをチームで効率的に情報を共有できます。

製品紹介を見る(Youtube)

主な特長

ナレッジを一箇所に集める

従来の情報共有と文書管理の方法では、メールを受信した人達にしか情報を知らされない上、新たにリソースが増えた場合など、メール転送の手間などがあります。何回ものやりとりが発生してしまいます。

Confluence を使うとナレッジを一箇所にまとめることができます。

ナレッジを一箇所に集める

チーム内の情報共有が速い

一日に、何十通あるいは何百通を受信するメールのやりとりが、Confluence を使うことによって、大幅に減らすことが可能になります。

チーム内の情報共有が速い

コメントでディスカッションやレビュー依頼ができる

Confluence は、それぞれのコンテンツについて、コメントの入力、ディスカッション、内容のレビュー依頼などを行うことができます。

ページのコンテンツに関するディスカッションは、後からこのページのコンテンツの作成プロセスを知る事もできます。

プロジェクト管理

PAGE TOP