Alfresco connector for Confluence(ECM連携ツール)

  1. HOME
  2. アトラシアン製品
  3. Alfresco connector for Confluence

Alfresco connector for Confluence

Alfresco connector for Confluence とは

Alfresco connector for Confluenceとは、高機能な企業向けウィキ、情報共有ツールとして多くの企業で導入されている「Confluence(コンフルエンス)」とCMIS対応のエンタープライズコンテンツマネージメント(ECM)であるAlfresco(アルフレスコ)と連携するアドオンです。

強力なコンテンツ管理機能をもつAlfresco(アルフレスコ)と組み合わせる事で、プロセス管理とコンテンツ管理が融合され「誰が」、「どのプロジェクトで」、「どのフェーズ(またはWBS)で」作成した成果物(ドキュメント)であるかが管理できるようになります。

Alfresco connector for Confluenceを使って登録されたコンテンツは、Confluenceの画面上で「サムネイル表示」「動画表示」が出来るだけでなく、ExcelやWordなどのファイルをOfficeソフトウェアや、アドビファイルを起動しなくてもプレビュー表示する事ができます。

Alfresco connector for Confluenceとは?

導入のメリット

添付ファイルの不満
  • 添付ファイルのサムネイル、プレビュー表示ができないので、毎回ダウンロードして確かめる必要がある。これによりダウンロード負荷が高くなり、Cofluenceが不安定に…
  • クライアントに複製ファイルが多数発生するために、情報管理が煩雑になってしまいます。
  • 添付ファイルのバージョン管理がなく、先祖返りしてしまうことも…
  • 過去に添付したファイルに簡単に戻せる仕組みが欲しい…
  • サイズの大きなファイル(数GB以上)をアップロードすると ConfluenceがOutOfMemoryErrorで落ちる。何とかConfluenceだけはサービスを安定稼動させたい…
Alfresco connector for Confluenceを導入すると…
  • Alfrescoの強力なコンテンツ変換機能を利用すれば、Confluenceに負荷を かけることなく添付ファイルのサムネイル、プレビュー表示できる!
  • Alfrescoのバージョン管理を利用すれば、ユーザーにとって使いやすい仕組みを提供できる!
  • AlfrescoのCMIS規格に沿ったAPIを、Confluenceを経由せずに利用すれば、Confluenceへの負荷はなし!
  • 添付ファイルによるサービスダウンなし!

主な特徴

ファイルの閲覧

ファイルの閲覧

表示しているページから直接Alfrescoにアップロードしたファイルを一覧で閲覧することが可能です。 実行できる操作は下記となります。

  • ファイルをアップロードする
  • ファイルのサムネイルを表示する
  • ファイルのプレビューを表示する
  • ファイルをダウンロードする
  • ファイルを削除する
  • リンクする、解除する
  • バージョン履歴を表示する
  • フォルダを作成する (リンク済みファイル一覧からは操作できません)
  • フォルダを削除する (リンク済みファイル一覧からは操作できません)

ファイルのプレビュー表示

ファイルのプレビュー表示

ページにリンクしたファイルは、Alfrescoリンクファイル画面や検索結果画面、Alfrescoファイルマクロから直ぐにプレビュー表示することができます。

プレビューダイアログで実行できる操作は下記となります。

  • ファイル内検索
  • ページ移動
  • ズームイン、アウト
  • フルスクリーン表示
  • ダウンロード
  • 先頭、最後ページへ移動
  • 回転
  • 選択

ファイルのサムネイルを表示する

ファイルのサムネイルを表示する

ファイル一覧ではファイル名や作成日といった情報と共に、サムネイルを表示できます。

ファイルの削除

ファイルの削除

Alfrescoリポジトリに存在するファイルをConfluenceから削除することができます。

バージョン管理

バージョン管理

リンクファイルの変更履歴を管理することができます。

バージョン履歴ダイアログで実行できる操作は下記となります。

  • 最新、過去のバージョンのダウンロード
  • 前のバージョンに戻す

ConfluenceページにAlfrescoファイルを埋め込む

1.Alfrescoドキュメントマクロ

1.Alfrescoドキュメントマクロ

Alfrescoドキュメントマクロを利用することで、ConfluenceページにAlfrescoファイルを埋め込むことができます。

2.Alfrescoドキュメント一覧マクロ

2.Alfrescoドキュメント一覧マクロ

Alfrescoドキュメント一覧マクロを利用することで、ConfluenceページにAlfrescoファイルブラウザを埋め込むことができます。

ファイルを検索する

ファイルを検索する

Confluenceの検索画面から、Alfrescoファイルを検索することができます。

指定されたキーワードによって、ファイル名、またはファイル内に含まれる文字列から単語単位で検索されます。

フォルダマッピング

フォルダマッピング

Confluenoceのスペースごとに、Alfrescoのどのフォルダを利用するか設定することができます。

PAGE TOP