リックソフトブログ

2024年06月05日

「ちょっとした説明会」がすぐ作れる「loom(ルーム)」使ってみた【リアクションがかなりうれしい】

Author

堀田(リックソフト マーケティング部) hotta

堀田(リックソフト マーケティング部)</mt:Var>

  

Atlassian(アトラシアン)が昨年10月に買収したloom(ルーム)、みなさんご存知でしたか?リックソフトのマーケティング部・堀田は、アトラシアンの買収ニュースでこのサービスを初めて知りました。

Team'24に行った上田さんのレポから「なるほど、時差がある地域でも"Team"Workができるツールだな、ふむふむ」と分かった気持ちになりつつ、「同じタイムゾーンで働いているチームではそんなに役に立たないのでは?グローバル企業にしか使ってもらえないのでは?」「日本国内企業には無用の長物では?」と危惧していました。

ふと、試しにloomで短い録画をしたらちゃんと役に立ち、そして視聴者のリアクションがうれしかったので、「loom」使ってみたレポを共有します。

loomで「ちょっとした解説動画」を作ってみた

■リックソフトの「週報(社内報)」で活用。そもそもリックソフトの週報とは。

リックソフトのマーケティングは、社内報として「週報」を週に1回作成しています。コラボレーションツール「Confluence(コンフルエンス)」内の「社内広報」スペースを作り、毎週水曜日の正午くらいに公開。公開ページのリンクをSlackの全社チャンネルでアナウンスをしています。

週報の内容は新入社員の自己紹介・衛生委員会からのお知らせ・おすすめの福利厚生サービス・社内の部活の様子・開発部が最近やっていること・社内アンケート・リックソフトのオフィシャルパートナーであるヴィッセル神戸の観戦レポなど多岐にわたり、毎回だいたい4~5トピックを紹介しています。

リックソフトは、基本的にリモートワークのワークスタイルであるため、社員が直接顔を合わせる機会は限られています。出社で会った別部署の社員さんが何をやっているか・どういう人かを知り、会話のきっかけになるような社内報づくりを目指しています。

リックソフトは、関東ITソフトウェア健康保険組合(通称ITS健保)に加入しています。この健保の取り組みで、とあるレジャー施設を割引で利用できるプログラムがありました。(わかる人にはわかる、アレですね)。

その申し込み方法が、ぱっと見ではわかりづらいと感じました。「このページのここをクリックして、この画面にいって、そしてここにこれを入力すると申し込むことができる」という手順説明を作るとよいのですが、ひとつひとつの画面をキャプチャして説明文をつけるのが面倒です。ほかにもやるべき業務があるので、今回は試しに「loom」を使ってみました。

■loomで録画してみる

20240605_001.png

*注:こちらは画面のキャプチャのため、再生ボタンをおしても動画は再生されません、

作成にかかった時間:2分。
loomはGoogle Chromeのアドオンがあります。アドオンを「有効」にして、「カメラ」「マイク」のアクセス権限設定にまごつきましたが、画面の録画にかかった時間は47秒程度。慣れれば作業時間=録画時間にできそうです。

loomは字幕やタイトルも自動で作ってくれました。(タイトルの絵文字も、loomが入れてくれました)

正直なところ、2024年5月現在、日本語での字幕や要約の内容はまだ心許ない状況です。これは、話し手の問題である可能性があります。もっとAIにやさしい話し方をすれば精度もあがっていくと思います。

(余談:堀田は英語とインドネシア語が話せるので、それらの言語でもloom録画をしてみました。3言語の中で最も流ちょうに話せる言語は日本語のはずですが、loom的には英語が一番精度がいいように感じます)

■loomでリアクションをもらうのがうれしい

「申し込み方法がわかりづらいと感じたのは私だけかも。こんな解説動画作らなくても、申し込みたい人はみんな自力で申し込めるよな」と思っていましたが、週報を公開した1時間後には、けっこうなリアクションがもらえました!うれしい!

20240605_002.png

上記のように、動画の何分・何秒のタイミングでリアクションをくれたもわかります。うれしい!

「作らなくてもいいと思ったけど、みんなの役に立ってよかった!loomで作ってよかったな」とほっとして、うれしくなりました。

―――この感情、前に抱いたことある...そう!リックソフト入社したてて、自分のためにConfluenceで情報をまとめていたら、会ったことがない社員さんから「いいね!」をもらったときのあの感情です!

さて、このloomは、社内Wikiとして各社で導入されているConfluenceに実装されるそうです。Confluenceのページ作りが楽しく・楽になりそうで、個人的に楽しみにしています!

■loom、こんな使い方ができそう

loomでは5分以内のキャプチャ動画を音声付きで録画できるツールです。

上記の福利厚生の申し込み方法解説動画のように「わざわざ説明会を開くほどではない、だけどみんなに知ってもらいたい」というようなことを共有するのに便利そうです。

<例>特定の職位の人にのみ情報伝達をしたい!

タレントマネジメントシステムを新たに導入した。

部長職以上はこの設定を、チーフ職位の人はこの設定を、と職位ごとに設定してもらう項目が違うとき、部長職向けの説明会の時間を押さえる必要がなくなります。

特に部長職は多忙のため、時間をそろえるのが困難なので、loomはちょうどいい存在だと思います。

<例>新しいデータ分析ツールを導入したときのオンボーディングに。

新たに営業職の社員が入ったときの「この画面を見たいときはこの遷移」「このデータを見たいときはこうする」という説明する際、loomに録画をする。

社員が入るたびに同じ説明をせずに済みますし、オンボーディングを受けた人も聞き直す必要がなくなります。


cta_rikkuma_001.png

リックソフトのカスタマーサクセスチームは
Confluenceの「初心者向けセミナー」を
毎月開催しています!

▶対象:
リックソフトからConfluenceを導入された企業のエンドユーザー様。
内容:
無料のConfluenceの使い方ウェビナーです。リックソフトから、各企業担当者に案内しています。エンドユーザーは購買担当の方にご確認ください。

▶無料ウェビナーに関心があるConfluence購買担当者の方へ:
リックソフトにお問い合わせください

無料セミナーについて問い合わせる


                                   

Confluenceについてもっと知りたい!

「Confluenceについてもっと知りたい」という方はこちら。

Confluence お問い合わせ

関連する製品についてはこちらをご覧ください。

Confluence

リックソフトからConfluenceの評価ライセンスを申し込んだ方は、リックソフトのヘルプデスクチームのサポートが5回まで受けられます(ヘルプデスクのサポートプラスの評価版を申し込むことができます)。

Confluence 無料トライアルご依頼フォーム

なんとなくConfluenceを導入した...という方へ、Confluenceの真価を発揮するための管理者向けガイドブックのご案内

Confluence Cloud 管理者向け 入門ガイドブック               
                    
                                                             

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ         

  
本ブログのカテゴリ: Atlassian Cloud Confluence
  

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのサポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのサポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

資料ダウンロード お問い合わせ PAGE TOP
資料ダウンロード お問い合わせ