Confluenceユーザーのリアルなお客さまの声をご紹介

リックソフトブログ

2022年06月27日

Confluenceユーザーのリアルなお客さまの声をご紹介

Author

花渕 麻南 Mana Hanabuchi

花渕 麻南</mt:Var>

  

こんにちは!
リックソフトの花渕です。

リモートワークが主流になってきた昨今ですが、よく課題として耳にするのが「オープンな情報共有」です。
調査結果によれば、「オープンな情報共有」が職場全体でできているかどうかが働き方の満足度に密接に関係していると言います。

そこで、今回は、チームで情報共有するためのおすすめツール「Confluence」についてお客様のリアルなコメントと共にご紹介します。

■ Confluenceとは?

Confluenceとは社内の情報共有ツールです。
社内Wikiとも呼ばれ、業務のノウハウやマニュアルなどのナレッジ・情報を一括で管理することができます。
Confluence内に作成されているページやファイルなどのコンテンツをインターネット検索のように抽出することが可能で、ほしい情報がすぐに見つかります。

製品情報:https://www.ricksoft.jp/atlassian/confluence/

■ Confluence を導入したメリット

今回は実際に導入したお客様の感想をご紹介します。
検討されている方にぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

今の会社で初めてこのサービスを利用しましたが、基本的に使いやすいです。 会議の議事録から手順書、サービスの仕様などにいたるまで必要な情報がまとまっている場所といった感じで、サービスのコンセプトが良いなと感じています。社内の必要な情報はだいたいここに集まっているという安心感があるので、社内の情報共有に大いに貢献していると思います。 なにかわからないことがあったときはまず最初にコンフルで検索します。

https://it-trend.jp/document_management/10834/review/129695

ウィキペディアのようにドキュメントページを社員それぞれが作成・編集することができます。ブログを書くように編集できるため簡単に操作できますし、突き詰めれば高度なページも作ることができる振り幅が気に入っています。例えば業務でわからないことがあれば、コンフルを検索すれば誰かがまとめてくれていたりすることがあるため、非常に助かっています。

https://it-trend.jp/document_management/10834/review/127238

文書の作成、編集、共有が非常にしやすい。外部アプリで作成した図なども文書内にリンクできるので、Google Docsよりも使いやすい。

検索機能も使いやすく、社内のマニュアルや文書管理にかかる時間、マニュアルを探す時間が大幅に短縮されました。

https://it-trend.jp/document_management/10834/review/126778

リックソフトでも新しく入ったメンバーがConfluence内に蓄積された情報を検索して、マニュアルを調べたり、過去のやり方を参考にしたり、誰かが勉強したものからヒントを得たり・・・
まずはナレッジ共有ツールで検索するというカルチャーが浸透していると思います。

ページのレイアウトを柔軟に変更できるので、いろんな人のページの作り方が見えてくるのも個人的には面白くて好きです。
これらの口コミから、お客さまもまずはConfluence内で検索して、うまく活用してくださっているのが嬉しいですね。

■ Confluenceの惜しいポイント・・・

Confluenceには良い点がたくさんありますが、惜しいなと思うポイントもあります。
今回は赤裸々にご紹介したいと思います。

基本的なページ作成・編集機能は日本語対応しているのですが、一部の高度な機能は英語でしか対応していない場合がある。

初めての人には使い方が難しい。 直感的に理解できそうではあるが、表を使う場合やページの構造化をする際の操作感がわかりづらい。 特に表の作成は思ったように動かないことも多く、横幅が急に大きくなったり狭くなったりすることもあり操作性に難ありな印象。

クラウド機能は随時新しい機能がアップデートされていて、日本語対応できていないものがあったり、海外メインのUIなのでちょっと馴染みがないものもあるかもしれません。
そういう時はぜひリックソフトの研修サポートをご活用ください!

リックソフトでは導入から運用までのサポートサービスが充実しています。

eラーニングサービスではいつでもどこでも使い方を学ぶことができるので、ユーザーのツールの定着に効果的です!

eラーニングサービス

また、オンボーディングサービスでは、お客様の業務に合わせた活用方法に基づいてどう使ったらいいかをレクチャーいたします!

オンボーディングサービス

                                         

Confluenceの活用方法をもっと詳しく知りたいという方はこちら。

Confluence お問い合わせ

関連する製品についてはこちらをご覧ください。

Confluence

Confluenceを試してみたい方はこちら。

Confluence 無料トライアルご依頼フォーム               
                    
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ         

  
本ブログのカテゴリ: Confluence

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

  

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP