アトラシアン製品クラウド版のFreeプランに申し込むには?

リックソフトブログ

2021年11月01日

アトラシアン製品クラウド版のFreeプランに申し込むには?

Author

苅田 梢 karita kozue

苅田 梢</mt:Var>

  

こんにちは、リックソフトの苅田です。やっと秋だと思ったら、急に寒くなりましたね。

あっという間に冬が来て・・・あっという間にクラウド移行タイミングが来ますよー!!

ということで、前回診断書やクラウドの違い・おすすめについて書かせていただきましたが、思った以上に手間と時間がかかります。
とにかくクラウド版は利用開始しないとなにも始まらない!始められないのです。

Atlassian Cloud(クラウド版)の購入手順・開始方法についての質問を多くいただくので、今回はそちらについてご紹介します。

  1. Atlassian Cloud版の購入手順
  2. Freeプランで出来ること
  3. Freeプランのお申込み方法
  4. 無料移行検証について

■1.Atlassian Cloudの購入手順

クラウド版のライセンス購入はどこから買うにしても、基本的には購入契約前に利用環境を用意しなければなりません。

利用環境とは

Freeプラン・有償版トライアルでお客様が利用するサイトのこと

【Jira/Confluenceの購入手順】

購入手順はリックソフト(代理店)経由とAtlassian直接経由で少し変わってきます。

●リックソフトから購入する場合

  1. Freeプラン開始
  2. 購入希望サイト(Freeプランのサイト情報)をリックソフトからAtlassianへ申請
    ーAtlassianから購入希望サイトのQuoteが発行される
  3. 見積り・ご注文
  4. ご契約―Freeプラン切り替え日(またはトライアル期間終了後)、自動的に有償版へと切替え
    ※通常、ご契約開始の前に有償プランのトライアル期間を挟みます

●アトラシアンから購入する場合

  1. Freeプラン開始
  2. 有償トライアル開始
  3. トライアル期間中にクレジットカード情報入力
  4. 自動的に契約・利用開始

●アプリの購入方法

Cloud版のアプリの契約は、Jira/Confluenceに包括されます。

Jira/Confluenceの管理画面から「アプリ管理項目」より利用開始をクリック

手順詳細はこちら:https://www.ricksoft.jp/document/pages/viewpage.action?pageId=257912584

また、アプリは30日間利用開始後、自動契約となります。

パートナーからご購入される際は、購入元へアプリ購入希望をお知らせください。
尚、クレジットカード決済を選択している場合は手続き不要です。 

また、アプリを購入する場合はホスト製品の購入元から購入する必要がございますのでご注意ください。

■2.Freeプランで出来ること

Freeプランって有償プランと何が違うのでしょうか。簡単に表にまとめてみました!

Freeプラン 有償プラン
Standard Premium
ユーザー数 Jira Software
Confluence
~10ユーザー 11~20,000 ユーザー 11~20,000 ユーザー
Jira Service Management ~3エージェント 4~5,000 エージェント 4~5,000 エージェント
ストレージ容量 2GB

250GB

無制限
評価期間 なし
(※30日毎に更新)
14日間 30日間

Freeプランではできることが限られていますが、有償プランのトライアルを開始すると、利用ユーザー数の上限が解除され、選んだプランの機能が使える様になります。

メール通知は一日100件上限など一部制約があるものの、ほとんど本番と同じ様に利用可能で、データは購入後にそのまま引き継がれます。

また、アクティブユーザーを10ユーザー以下、ストレージ容量2GB未満の場合はFreeプランに戻すことが可能です。

■3.Freeプランのお申込み方法

購入の流れ・Freeプランの利用がイメージできたところで、いよいよ具体的なFreeプランの開始を行いましょう。

Freeプランの申し込みも2パターンありますので、それぞれのメリットや注意点を次にご紹介します。


【リックソフトからお申込み】

下記のサイトからFreeプランを選択して利用開始

AtlassianCloud無料トライアルご依頼フォーム


【AtlassianのHPからのお申込み】

アトラシアン HP

★リックソフトHPから申込みのメリット

  • 日本語による利用開始のお知らせや、プラン変更方法・アプリの追加方法のご案内が可能です。
  • ご利用状況の確認、プリセールスによる機能のご紹介・導入のご相談が可能です。
  • 有償トライアル開始を行うと、有料サポート(サポートプラス)のお試し利用が可能になります。(一部条件・回数制限あり)
  • お見積り作成時に必要となる情報集めの手間がかかりません(リックソフト側で確認いたします)

★リックソフト経由でお申込みいただく際の注意点

 リックソフト経由での申し込みは法人契約を対象としております。お申し込みの際は企業ドメインのメールアドレスの入力をお願いします。
 プライベート利用の場合は、Atlassian 社のホームページからお申し込みいただけます。

  • 企業ルールにより個人メールアドレスで検証をご希望される場合や個人事業主様でクライアント様向けの検証の場合は、リックソフトお問合せフォーム(https://www.ricksoft.jp/inquiry/)にてご相談ください。

【Freeプランで気を付けていただきたいこと】

  • 登録されている有効なユーザー数が Free プラン上限の10ユーザーを超えた場合、自動で有償トライアルに切り替わります(202110月時点の仕様)
  • サイト名は有償プランご契約後に変更が可能ですが、Atlassianへの申請はお客様にて行う必要があります。またサイト名は全世界で未使用のものであれば選択が可能です。この為、お申込みいただいたサイト名が既に他で利用されている場合は、別のサイト名を選択し直す必要が出てきます。
  • サイト名には利用できる文字・文字数が決まっており、半角英数字とハイフンだけが利用可能です。3文字以上49文字以下になります。候補をいくつか用意しておくのがスムーズにすすめられるコツです。
  • 各アプリのトライアルは申込みから30日間です。延長が出来ないので、再度申込みが必要です。

【無料移行検証環境について】

Atlassianはクラウドへの移行を検討している既存のサーバー版・DC版のユーザーについて、クラウド移行トライアルと呼ばれる無料の検証環境を用意してくれます。
これは現在契約しているサーバー版の有効期限まで利用できるクラウドの検証環境で、有償トライアルのような14日や30日といった期限の縛りがありません。

また、Free プランのようなユーザー数やストレージの制限はなく、通常の有償版と同様に利用できますがご利用は一度だけ可能となっています。
ライセンス期限や移行プランを踏まえて、お申し込みをご検討ください。

尚、Freeプランから無料移行検証環境への切替えも可能です。

移行トライアルの利用も含めた移行相談も、リックソフトの移行相談センター・相談会にて対応が可能です。
無料移行診断書の申し込みが未だの方は、是非お申込みくださいね。

今すぐ相談する

色々と注意点を書かせていただきましたが、基本的にCloud版利用開始に必要になのは

  • メールアドレス
  • サイト名

だけです!

簡単な情報入力で直ぐに利用開始が出来るので、お気軽にお試しください。

                                         

クラウド版・移行についてのよくある質問も移行診断センターHPに掲載していますので、こちらもチェックしてくださいね。

アトラシアン製品移行ご相談センター

みなさまのお申込みお待ちしております。

AtlassianCloud無料トライアルご依頼フォーム         
              
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: アトラシアンクラウド移行

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

  

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP