Scaled Agile Framework (SAFe) PI Planning Tool for Jiraを使ってDXを進めよう!

リックソフトブログ

2021年06月25日

Scaled Agile Framework (SAFe) PI Planning Tool for Jiraを使ってDXを進めよう!

Author

澤田 深雪 Miyuki Sawada

澤田 深雪</mt:Var>

このシリーズは、Atlassian社のMarketplaceで掲載されていて使ってみたい!気になる!というアプリ(アドオン)をどんどん紹介するシリーズです。

今回は、「Scaled Agile Framework (SAFe) PI Planning Tool for Jira 」というアプリ(アドオン)の紹介です。

弊社も今月Scaled Agile Inc. のGold Partnerとなりましたので、今回はSAFeに関するアプリをピックアップしました。

SAFe®︎(読み方:せーふ)は、変化が激しい世の中において、大企業向けにアジャイル開発を推進し、企業の競争性や価値を高めることを促進するビジネスフレームワークです。

詳しくはこちらのブログで紹介しておりますので、ぜひご覧ください。


さて、昨今グローバルでのDXはどんどん進んでいます。

SAFeプログラムとJiraを連携するこちらのアプリを使用すると、大きなバーチャルボードでPI(プログラム インクリメント)プランニングやART(アジャイル・リリース・トレイン)全体を実行することもでき、課題と直接連携することで依存関係やエピックリンクを表示できます。

企業のDXを推進したい方に、おすすめのアプリ「Scaled Agile Framework (SAFe) PI Planning Tool for Jira 」をご紹介します!

■Jiraとの双方向の連携

Jiraのエピック、フィーチャー、ストーリーをプログラムボードに簡単にインポートできます。
この連携により、ボードを離れることなく、課題の更新、編集、新規作成が可能になります。
重複作業を回避できるため、リソースの節約ができます。

■効果的なスケールド・アジャイル・フレームワークPI企画イベント

エピックをストーリーに分割し、キャパシティを計算し、ストーリーをスプリントに割り当てることができます。
PI計画のイベントは、分散していても、同じ場所にいても、効果的に行うことができます。

■epic-storyの依存関係とJiraのリンクを可視化

同じプロジェクトまたは異なるプロジェクトの課題間の接続とそのタイプを表示します。
ボード上で作成された新しいリンクはすぐにJiraに反映され、その逆も同様です。
PI プランニングのための必須機能です。


詳細

Whiteboards用のこの拡張機能は、Jira/Confluenceの中にある完全なPI計画ツールです。

  • オンサイトの大会議室、リモート、ハイブリッド、非同期のセッションを強化します。
  • エピックのリンクや依存関係を簡単に視覚化。
  • Jiraのエピックやストーリーをホワイトボード上で使用できます。
  • チームで自由な形で作業することができます。
  • このテンプレートをそのまま使用するか、ニーズに合わせて変更することができます。

【主な要素プログラムレベル】

  • 現在のPIにおけるチームとスプリントのプログラムボード。
  • ROAM Board(Resolved、Owned、Accepted、Mitigatedの4つのリスク)。

【チームレベル】

このアプリはWhiteboards for JiraWhiteboards for Confluenceのアプリを拡張したものです。
Jiraとの連携など一部の機能は、これらのアプリのライセンス版の評価期間中のみ無料で利用できます。

いかがでしたか。
ぜひ、この機会にためしてみませんか。

                                         

関連する製品についてはこちらをご覧ください。

Jira Software

Jira Softwareを試してみたい方はこちら。

Jira Software 無料トライアルご依頼フォーム

ご不明な点がございましたらこちらまでお問い合わせください。

お問い合わせ         
              
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: DX SAFe

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP