2023年 新年のご挨拶

リックソフトブログ

2023年01月06日

2023年 新年のご挨拶

Author

大貫 浩 Hiroshi Ohnuki

大貫 浩</mt:Var>

  

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

2022年の社会全体を振り返りますと、グローバルでは高インフレと金融引き締めで景気の回復が鈍化しました。日本はインフレに加えて一時150円という急激な円安になりました。

まさに予測困難なVUCA時代です。このような状況下におけるビジネスアジリティ獲得の重要性はますます増しています。

そして、ビジネスアジリティの獲得に有効な手段として、いままで開発手法であった「アジャイル」を経営に適応させた「アジャイル経営」が広がってきました。

■3つの取り組みキーワード

2022年の当社は、SaaS、DX、アジャイルの3つをキーワードとして取り組みしてまいりました。

SaaSではクラウド移行への相談が増加し、Atlassian社のクラウド専門家の認証であるCloud Specialization認定の国内初の取得、Atlassian社のMarketplace Partnerへの参入およびクラウド製品向けのアプリのリリース、とお客様のクラウドシフトを直接支援する環境が整い、推進した一年でした。

DXでは社内システムの一部をリニューアルするなど、社内業務のデジタル化を推進しました。

最後にアジャイルは、ビジネスアジリティ獲得に向けた「Step-Up Agile with Jira」など具体的にお客様がアジャイルに取り組みできるサービスを開始しました。

■「深化」と「進化」

2023年は、SaaS、DX、アジャイルの3つをキーワードの取り組みを"深化"させ、提供サービスを"進化"させます。

SaaS領域では、Atlassian社のクラウド専門家としてお客様のクラウドシフト(SaaSシフト)を支援します。対象をエンタープライズレベルへ広げ、エンタープライズSaaSの時代を牽引します。

DX領域では、自社内のDX推進の取り組みを、お客様への提案の形にして、お客様のDX推進に貢献します。

アジャイル領域は、現場に向けたサービスの実績を増やしていくとともに、サービスそのものもアジャイルに改善をします。お客様の「アジャイル経営」取り組み実現にむけて、世界の先進事例の紹介やサービスの提供をしてまいります。

新しい年も皆さんにとって素晴しい年でありますよう祈念いたしまして、私からの年頭の挨拶とさせて頂きます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

              
                                                       

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ         

  
本ブログのカテゴリ: リックソフト会社ブログ
  

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP