「Jira Software Cloud 入門 管理者編 ガイドブック」紹介ブログ

リックソフトブログ

2022年06月01日

「Jira Software Cloud 入門 管理者編 ガイドブック」紹介ブログ

Author

小山 康由 Yasuyuki Koyama

小山 康由</mt:Var>

  

はじめに

読者のみなさま、ごきげんよう。ほぼ一年振りにお目にかかります、リックソフトのガイドブック作成担当、小山です。
私がブログに登場したということは......そう、ご好評いただいている弊社ガイドブックシリーズに新作が登場です。

「Jira Software Cloud 入門 管理者向け ガイドブック」登場!

前作「Confluence マクロリファレンス」のご紹介ブログで少しだけ触れていた新作、それがこの「Jira Software Cloud 入門 ガイドブック」です。
Server版やData Center版とは趣の異なる部分のあるクラウド版のJiraについて、管理者のみなさまを対象に機能や設定方法をしています。
もちろん、これまでのガイドブックと同様に豊富なスクリーンショット付きです。
クラウド版からJiraの世界に飛び込む方にも、Server版やData Center版のJiraをご存知の方にもご利用いただける内容になっています。

ただ、紹介している製品が随時アップデートされていくクラウド版なので、最新の画面とはちょっと違う部分があるかもしれません。
そこは知識を固定する本の宿命ということで、ご容赦ください。

ところで今回は時間かかったよね?

このガイドブックは作成に一年を費やすことになってしまいました。
なぜかと問われれば理由はいくつか思いつくのですが、一つにはガイドブックを作成する私自身がクラウド版を信頼しきれていなかったのだと思います。

Atlassian社は「クラウドへの旅を共に促進」を掲げてクラウド版に大きく舵を切りました。
今から一年半ほど前のことです。
それまでServer版やData Center版に慣れていたユーザーからすれば「本当に大丈夫なのか」と思うのは当然でしょう。
私もそうでした。
その思いを払拭できないままガイドブック作成に取り掛かることになったため、当初は思うように筆を進められませんでした。

ですが、日々クラウド版のJiraと向かい合い、機能を理解するにつれて「クラウド版こそがJiraの目指す真の姿である」と思うようになりました。
そう思うようになったきっかけは「チーム管理対象プロジェクト」機能です。チーム管理対象プロジェクトとはクラウド版で利用できるプロジェクトの形態です。
大きな特徴は管理に「Jira管理者権限が必要ない」こと。
そう、Jira管理者の権限を必要とせず、チーム内でプロジェクトを作成し、設定し、利用できるのです!

これまでのプロジェクト(「企業管理対象プロジェクト」と呼ばれるようになりました)とはまるで違います。
チーム管理対象プロジェクトはワークフローなどの設定を共有できないという制限もあります。
ですが、Jiraが提供している機能をフル活用したいチームにとっては待望の機能でしょう。
そう、もともとJiraはチームのためのソフトウェアでした。
その高機能さと拡張性の高さから大規模運用のニーズが高まり、さまざまな機能を追加して対応してきましたが、Jiraの本流は「チームのためのソフトウェア」です。
原点回帰を果たしたクラウド版のJiraは、真にJiraらしいJiraと言えます。
いや、言いたい!

クラウドへの旅、今こそ共に!

専用の機材を用意しなくても始められるのもクラウド版のメリット、ぜひこの機会に「Jira Software Cloud」をお試しください。
その際は、本書「Jira Software Cloud 入門 管理者向け ガイドブック」をお手元にご用意いただければ、旅のよき案内となるでしょう。

なお、弊社ではJiraをご利用いただいているユーザーのみなさまのためのクラウド版ガイドブックも準備しています。
秋ごろにはご案内できると思いますので、もうしばらくお時間をください。

最後にもうひとつ

「Jira Software Cloud 入門 管理者向け ガイドブック」は紙の本だけではありません。
リモートワーク中のメンバーと共有するときに便利なPDF版もご用意しています。
トレーニングサービスオンボーディングeラーニングと合わせてご活用ください。

                                         

ガイドブックの詳細はこちら

ガイドブック

研修全般のご相談は、こちらからお問い合わせください。

研修サービス お問い合わせ               
                    
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ         

  
本ブログのカテゴリ: 研修・eラーニング

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

  

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP