Jira・Confluenceを利用中のユーザー・管理者必見!PDFガイドブック+eラーニングフルセット販売開始

リックソフトブログ

2021年07月28日

Jira・Confluenceを利用中のユーザー・管理者必見!PDFガイドブック+eラーニングフルセット販売開始

Author

鈴山 勇生 Yuki Suzuyama

鈴山 勇生</mt:Var>

皆さんこんにちは、リックソフトトレーニング担当の鈴山です。

早くも梅雨が明けて、今年も暑すぎる夏がやってきてしまいました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

「忙しすぎて、気づけてなかった!」という方も多いかもしれません。
そうですよね、皆さん必然的に、慢性的に、とても、非常に、すごく、忙しい夏を今年も迎えられているのかなと思います。

暑さが厳しい日々の忙しさゆえ、お体には十分ご自愛下さい。

さて、集合研修をやっていた頃の、冷房が効いていても汗だくになる夏の研修が非常に懐かしく思う今日この頃ですが、集合、Webに関わらず研修をやっていると偶然にもツール利用についての悲喜こもごものドラマを見かけることがあります、似た内容でかつ頻繁に。。。その代表的なものを下記に紹介してみようと思います。

■タイトル

【Jira・Confluence ユーザー・管理者の独り言】

  • 今日から使うって言われた
  • 何を管理すればいいんだっけ?問合せが多すぎる・・・ユーザー数に対して管理者少なすぎでしょ!
  • 人は増えてないけど、管理プロジェクトとスペースが等比級数的に増えてきてる。。。嬉しのか悲しいのか。。。
  • また設定変更依頼だ
  • え、これどう考えても魔法の設定が必要なんですけど。。。
  • いや~、、、これね、「使えねぇ!」じゃなくて、使えてないんですよ。
  • もっと、ユーザーたちで管理していただきたい。
  • 権限渡せ!?・・・渡したい誘惑が半端ない。。。
  • 権限渡したが、、、あれ、スキームが・・・ヤバい。
  • ドキュメントの継続更新が無理問題が発生!
  • Cloudへ移行したいが、みんなまた一から聞いてくるんだろうな。
  • 導入に夢中になってて、導入した後のことユーザー管理くらいしか考えてなかった。
  • 中途社員が入ったから教えとけ? いや、今無理っす。
  • というか、一人で管理と教育、、、両方やんの!? 更に言うと、、、1人で何個のアプリ面倒見ないといけないの。。。
  • 何、、、社内で競合アプリが出てきた。。。え、、、それつかうの?なんで!!!。。。早く展開させないと!まずい。
  • どこから使い始めたら・・いい?
  • 情報漏洩とかが怖いから使いたくない。
  • 研修受けたけど、、、1回じゃ全部覚えられない。。。
  • 課題ってどこで作るんだっけ?
  • プロジェクト?いや、どこのプロジェクトにも今所属してないし。。。
  • ドキュメントってどこで作るんだっけ?
  • え、XXXスペースに行け?なにそれ?どこ?新しい会議室?
  • 今日の課題一覧って言われたけど、なんだそれ?
  • 社内のドキュメントが古い!わからんぞ。。。
  • 管理者って言われたけどどう管理したらいいんだ?
  • 質問が返ってこない。。。まあ、いいや、とりあえずエクセルに書いておこう。
  • むむむ、UIが変わってる!?
  • 管理者権限いただき~!ウェビナーみたいなイケてる設定を試してみよう! 
    ん、これでいいっぽいな。。。え、なんかおかしいような気がするけどいいか。。。管理者に直してもらお。

... etc

こういったコメントに聞き覚え、身に覚えのある方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

このように、多くのユーザーがツール導入、バージョンアップ、Cloudへの移行等、様々なタイミングで、今までと違ったツール、違った手順で仕事を行っていかなければならいことに直面し、ユーザーの方であれば、スムーズに利用できないことへの焦りや苛立ち、その結果として、管理と運用を行っている管理者の皆様の負荷が急上昇している。。。
さらに、規模が増えるほどに、ユーザー、管理者を問わず、その様々な負担は等比級数的に増えていきます。

当然の帰結といえども、リックソフトでは節目ごとに発生する問い合わせ数の削減、権限の委譲によるセルフメンテナンスなど、少しでもいろんな役割の方の負荷の軽減ができないか、よりスムーズにツール利用が推進できないか、社員全員が日々考えております。


リックソフト研修チームではその一つの結論として、どのような負荷軽減方法を実施するにせよ、ツール教育が重要な役割を果たすということを研修を行っていて実感しておりました。
研修はインタラクティブに質問をしながら進めていけるという利点がある一方で、日程調整、事前準備、定員などの制約もあり、大規模になればなるほど、教育へのアクセスのハードルが上がってしまうというところがありました。

そういったお困りごとの根幹である、下記3つの視点に立ち「PDFガイドブック+eラーニングフルセット」サービスのリリースをさせていただきます。

  • 教育へのアクセスのハードルを可能な限り低くしたい。
  • 個々人で自分の進捗に合わせて学習がしたい。
  • ツールの定着教育(右図)を効率的に行いたい。

「eラーニング(研修)で流れをつかみ、ガイドブックで不足なく操作する。」という学習方法が最も操作の意義、操作方法の定着がスムーズに進みます。

図:ツール教育の循環

■サービス概要

サービス名 PDFガイドブック+eラーニングフルセット
サービス内容
  • 全ての最新のPDFガイドブックを閲覧可能
  • 全ての最新のeラーニング動画の視聴可能
    (20ID:同時接続不可、ID共有可)
価格 初年度:¥1,500,000(次年度以降更新:¥600,000) ※税抜き

サービス概要があまりにも素っ気ないので、今回は100ユーザーで割安感をジャパネッXXカタ風に確認してみたいとおもいます。

これまではeラーニングのみセットサービスが提供されておりました。動画だけ見放題というサービスですね。
それが・・・なんと・・・これからは新たに・・・

eラーニングはもちろんこれまで同様すべてのコースが視聴可能!
さらに、これまで大変ご好評をいただいております小山講師が執筆するユーザーと管理者向けのすべてのガイドブックが見放題!

こちらが新サービスとして提供されます!

eラーニングについては、20IDの振り出しで、ID共有をいただいて、皆さんで順番に何度でもご視聴いただけます。

もちろん、後から人が増えた!なんてことよくありますよね。
そういった場合でも、もちろん追加料金なしで、何人でもご視聴いただけます。

ガイドブックに関してはPDFでの展開ですので、北海道から沖縄、海外駐在の方まで、どこにいてもeラーニング同様にすぐに、即座に閲覧可能です!


一式150万円での年間サービス提供となっております。
皆さん、高いとお思いですか?少し計算してみましょう。

  • 一人当たりの年間利用料金:150万円÷100ユーザー=1万5千円/人

一人当たりの年間利用料金はたったの1万5千円です。
これは通常Amazonでユーザー向けガイドブック(Confluence ユーザー向け入門Confluence マクロリファレンスJira ユーザー向け入門)を購入いただいた場合の、なんと、たった3冊分の価格なんです。
これは非常にお得です!

更に!
このサービスを皆様に是非継続してご利用いただきたいというリックソフトからの想いで・・・
2年目以降の年間利用料金はは60万円(一人当たり6千円)で同じサービスが使いたい放題!

もちろん、eラーニングはメンテナンスでバージョンアップされますし新たにリリースされるコースも見放題!
そしてガイドブックも同様に、新たな冊子、バージョン更改毎に最新のものを提供させていただきます。

これから30分間お電話の台数を増やして受け付けますので、ご注文をお待ちしております。 
勢い余っちゃいました、すいません。ここはちがいますね。

こちらのフォームからご連絡お待ちしております。

もちろん、まずはスモールスタートで試してみる、小規模で運用しているという方向けにも現在新サービスを準備中でございます!しばしお待ちいただけると幸いでございます。

では、引き続き、乞うご期待!

                                         

研修サービス

購入方法・価格など詳しい情報はこちらをご覧ください

e-ラーニング

eラーニングのお申し込みは、こちらから承ります

e-ラーニング お申込み

研修全般のご相談は、こちらからお問い合わせください

研修サービス お問い合わせ         
              
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: 研修・eラーニング

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP