Workatoを活用し最も自動化を実現させたビジネスプロセスとは?

リックソフトブログ

2021年09月21日

Workatoを活用し最も自動化を実現させたビジネスプロセスとは?

Author

大薗 輝久 teruhisa ohzono

大薗 輝久</mt:Var>

2021年8月11日にWorkato社から、とても興味深いレポートが発表されました。

内容としては、エンタープライズ規模でビジネスプロセスを自動化させる企業が急増している中

  • どの部門が最も進んでおり、どの部門が遅れているのか?
  • パンデミックは企業の自動化の採用についてどのような影響を与えたのか?

などといった、Workatoを実際に利用されている企業様に対してアンケートを行なった結果のレポートとなっております。

Workatoなどのビジネスプロセスを自動化させようと考えている企業様が、同業他社と比較した際に役立つ貴重な情報が提供されております。

ここでは、一部をハイライトし、紹介してまいりたいと思います。

■どの部門が一番自動化を採用したのか?

参照元
https://discover.workato.com/work-automation-index-2021/p/1?fbclid=IwAR3cVKMf2uHBHaB0ICT6NzXLjwifF7vfNXaWgVfQqtJoQVpAajIZ8NKA-SQ

1番自動化を採用された部門は、やはりIT部門のようです。
ですが、2番目に続くのが会計&経理などの財務部門でした。

財務部門では、過去1年間で自動化の使用が最大に増加し、自動化された財務および経理プロセスの量は199%に成長。ほぼ3倍に増加したようです。

そこには、財務はあらゆるビジネスの生命線であり、パンデミックによって引き起こされた不確実性の中で、収益とキャッシュフローを綿密に管理することが特に重要になったため、各企業が自動化の採用に至ったという背景があるようです。

■パンデミック時の自動化を採用した部門別成長率

参照元
https://discover.workato.com/work-automation-index-2021/p/1?fbclid=IwAR3cVKMf2uHBHaB0ICT6NzXLjwifF7vfNXaWgVfQqtJoQVpAajIZ8NKA-SQ

部門別で、自動化を採用した割合では、約9.5%のCustomer Supportでしたが、自動化させたプロセス量の成長比率で見てみると、1位の290%のようです。

どのようなプロセスが自動化されたのかをみてみると、

参照元
https://discover.workato.com/work-automation-index-2021/p/1?fbclid=IwAR3cVKMf2uHBHaB0ICT6NzXLjwifF7vfNXaWgVfQqtJoQVpAajIZ8NKA-SQ

返金や返品処理の自動化がもっとも増加しており、続いて顧客のアカウント管理の自動化などがあげられております。

カスタマーサポート業務もリモートワークが増えており、比較的お客様からの問合せの量が多い+重要度の高いプロセスをまずは自動化させるという企業が多い傾向にあります。

■どんなソフトウェアやツールと連携し自動化させることが多いの?

参照元
https://discover.workato.com/work-automation-index-2021/p/1?fbclid=IwAR3cVKMf2uHBHaB0ICT6NzXLjwifF7vfNXaWgVfQqtJoQVpAajIZ8NKA-SQ

最も多かったのは、Salesforceを使用する自動化でした。

顧客中心の考えで自動化プロセスを考慮する企業が多く、SalesforceなどのCRMなどを中心に決められるようです。

続いて、業務中でも利用頻度が多くなるコミュニケーションツールのSlackとなりました。

Workatoも目指すべき自動化プロセスのLevel3としてSlackなどを利用した単一UIでの自動化を定義しており、この結果はいい傾向だと判断できます。

■まとめ

2021年8月11日にWorkato社から発表されたレポート「Workatoを活用し最も自動化を実現させたビジネスプロセスとは?」の一部をハイライトさせていただきました。

自動化を採用している部門や、部門ごとの成長率を見ると、決してIT部門だけではなく、ビジネスチーム側が自分たちでWorkatoを活用しプロセスの自動化を加速させていることがわかりますね。

Workatoでは、ノーコード・ローコードで自動化プロセスをレシピといった単位で誰でも簡単に構築することができます。
そのため、IT部門に関わらず他の部門が積極的にプロセスの自動化に取り組むことが可能です。

このレポートを見て、Workatoを詳しく知りたい!と思われましたら、ぜひリックソフトへお問合せください!
レポートの全文は以下のWorkatoHPで閲覧することができます。

Workato HP

                                         

製品について詳しくはこちらをご覧ください。

Workato

Workatoを試してみたい方はこちら。

Workato無料トライアルご依頼フォーム

Workatoに関する資料請求、製品デモ、お見積もりのご要望は下記リンクより承っております。

Workato お問い合わせ         
              
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: Workato

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP