第3回:Workatoとは? Workatoのレシピを動かしてみよう

リックソフトブログ

2021年09月07日

第3回:Workatoとは? Workatoのレシピを動かしてみよう

Author

大薗 輝久 teruhisa ohzono

大薗 輝久</mt:Var>

みなさん、こんにちは。

リックソフト プリセールス Workato担当の大薗です。「Workatoとは?」ブログの"3回目"になります。

今回は、2回目で作成した「タスク管理ツールの「Trello」でDisplayNameがTESTのカードが作成された際、課題管理ツールの「Jira」に課題が起票される」のレシピを実際に動かしてみて、課題が起票され、ログが出力されるところまでを説明していきたいと思います。

■レシピについておさらい

Workatoでは、レシピという単位で自動化を設計します。

レシピは複数のアプリケーションにまたがる、ユーザーによって構築された自動化ワークフローです。
1つのトリガー(○○が発生したタイミングで開始すること)、1つ以上のアクション、およびコネクタで構成されます。

レシピについては「Workatoとは?〜2回目〜」を参照してください。

第2回:Workatoとは?Workatoのレシピとコネクション

■レシピを動かしてみる

今回作成したレシピは、「タスク管理ツールの「Trello」でDisplayNameがTESTのカードが作成された際、課題管理ツールの「Jira」に課題が起票される」になるため、レシピが動くトリガーは、「Trello」でDisplayName(カードのタイトル)が"TEST"のカードが作成された際になります。

では、Trelloでカードを作ってみましょう。

カードのタイトル TEST
カードの詳細 Trelloでカードを作って、Jiraに課題が生成されるかのTESTです。

上記の内容で、Trelloのカードを作成してみました。

これでレシピが動くためのトリガー条件が揃ったので、レシピが動くことになります。
(デフォルトでは、5分毎にトリガーポイントがチェックされます。)

無事にレシピが動き、"Jobs"画面に、ログが出力されたことを確認できました。

Jira側でも、レシピが動いたことによってチケットが生成され、TrelloのDisplayNameがチケットのタイトル、Descriptionの値がチケットの説明文に反映されていることが確認できました。

■ログを確認してみる

レシピが動くと、そのレシピのJobs画面にログが出力されます。

また、このログの中身を見ることで、レシピがどのように動いたかや、レシピの各STEPでどのように値が利用されたかを確認することができます。
(ログの中の値は、デフォルトでは最大30日間データを保存しております。)

ログのJobIDををクリックすることで、詳細を確認することができます。

左側が、レシピが動いたワークフロー。右側が各STEPでの入力値を「Input」出力値を「Output」として値を確認することができます。

実際に動かしてみて、想定通りのInput/Outputが行われているか、各STEP毎に確認することができるというわけです。

今回の場合は、単純なレシピでのログ確認になりましたが、例えば

  • どのように条件分岐したか?
    IF文を利用した場合、「Yes」「No」どちらで処理されたかを確認することができます。
  • ループ文
    ループした回数、ループごとの値を確認することができます。
  • エラーハンドリング
    どのようなエラーが発生して、どんなエラー処理をしたか確認することができます。

上記のような情報もログで確認することができます。

■まとめ

3回目では、レシピを実際に動かしてログを確認するところまで説明させていただきました。

単純な作業だけではなく、組織レベルでの業務自動化もレシピでは実現することできるため、このようなログを利用して「想定通りの動きをしているか」「値は問題ないか」などを確認することで、より正確なレシピを構築することができるようになります。

また、2回目から3回目にかけて、レシピを作る〜動かすまで説明いたしました。

このように「ノーコード」で自動化の処理を作成できるのがお分かりいただけたのではないでしょうか?

4回目からは、Workatoならではの機能や、より高度なレシピを作るための細かい機能を説明していきたいと思います!

                                         

製品について詳しくはこちらをご覧ください。

Workato

Workatoを試してみたい方はこちら。

Workato無料トライアルご依頼フォーム

Workatoに関する資料請求、製品デモ、お見積もりのご要望は下記リンクより承っております。

Workato お問い合わせ         
              
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: Workato Workatoとは

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP