イベントレポート「@IT ソフトウェア品質向上セミナー」

リックソフトブログ

2021年02月05日

イベントレポート「@IT ソフトウェア品質向上セミナー」

Author

花渕 麻南 Mana Hanabuchi

花渕 麻南</mt:Var>

みなさん、こんにちは!

今回は1月27日に開催された「@IT ソフトウェア品質向上セミナー」にて登壇した大薗のセッションを簡単にご報告いたします。

it-seminar01.png

@IT ソフトウェア品質向上セミナー とは?

今回のイベントはオンラインで開催され、「エンタープライズアジャイル」「DevSecOps」を実践してる企業の講演を基に、主要技術やツール、品質保証の課題を明確化し、その現実的な解決の糸口をお伝えしました。

「働き方改革」、パンデミック、台風、地震などによるテレワーク、リモートワーク環境の整備が企業の喫緊の課題となってきています。
その上、昨今のコロナ禍によって、これまで実店舗でモノ売りや接客、人手による作業を行ってきた業種・業態は、デジタル化はもちろん、ビジネスモデルの変革、つまりはデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進をすすめなければなりません。

急な環境の変化に対応するためには、サービスの開発やリリースにさらなるスピードアップを求められます。
品質/セキュリティを保証したサービスを迅速にリリースするためにも、その手段となるアジャイル開発/DevOpsの実践は企業にとって急務となっています。

しかし、アジャイル開発/DevOpsの実践はスキルやノウハウだけではなく、企業の文化、組織も絡んでくる問題です。
スピードとセキュリティ/品質保証の両立における課題を解決するべく、リックソフトではアトラシアン製品を中心としたチームの力を最大限に発揮できる環境作りと、チームの生産性を高めるための適切なツールとプロセスについてご紹介しました。

DevOpsの実現と品質を高めるための適切なツールとは?」セッション内容をちょっとだけご紹介!

みなさん、DevOpsの実践は十分にできていますか?
アトラシアン社が実施したトレンド調査の結果に基づいて、DevOps導入企業のリアルをみてみましょう。

it-seminar02.png

ポイントは3つです。

  1. DevOpsはビジネスに直接的影響があると感じている
  2. ポジティブ要素は強いが、DevOpsの実践は難しい
  3. DevOpsの成果測定の方法はデプロイ頻度

まとめてみると、DevOpsは企業に対してポジティブ要素であることがわかります。

DevOpsは成果物の品質向上・開発スピードの向上が望めるため、「やる・やらない」ではなくいつやるか?の段階になっています。

そして、DevOpsを成功させるためには、レガシーからの脱却と、システム/チーム間のコラボレーションを行える環境が必要です。

より速く、より品質の高いリリースを行うためには、DevOpsの実現とチームをサポートするツールが必要不可欠です。
DevOpsを始めるにあたってぜひおすすめしたいのが 「Jira Service Management」です!

Jira Service Management とは?

it-seminar03.png

アトラシアン社が提供している「ITサービスマネジメントソリューションツール」です。

かねてより人気のJira Service Deskがさらにパワーアップし、社内やBtoB、BtoCを対象とした、サービスリクエスト管理をメインとしながら
インシデント管理だけでなく、問題管理や変更管理も行えるツールです。

製品について詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

セッションの資料をご覧になりたい方はこちらよりダウンロードいただけます。

セミナー資料ダウンロード

                                               

関連する製品についてはこちらをご覧ください

Jira Service Management

Jira Service Managementを試してみたい方はこちら

Jira Service Management 無料トライアルご依頼フォーム

Jira Service Managementに関する資料請求、製品デモ、お見積もりのご要望は下記リンクより承っております。

Jira Service Management お問い合わせ         
              
                                                                         

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点やその他製品に関しましては下記よりお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: Jira Service Desk

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP