Confluenceのページ作成画面を最大限に使えるアプリ「HideElements for Confluence」

リックソフトブログ

2021年11月25日

Confluenceのページ作成画面を最大限に使えるアプリ「HideElements for Confluence」

Author

澤田 深雪 Miyuki Sawada

澤田 深雪</mt:Var>

このシリーズは、Atlassian社のMarketplaceで掲載されていて使ってみたい!気になる!というアプリをどんどん紹介するシリーズです。

今回は、「HideElements for Confluence 」というアプリの紹介です。

Confluence上でページやブログを作成中や編集中に、「この項目は非表示にしたい」と思ったことはありませんか?その目的は、

  • 目の前のコンテンツに集中したい
  • 作成画面を最大限に大きくして使いたい

ですよね。
今回のアプリはこれらを楽々実現してくれます。これでより一層コンテンツに集中できますね!

では、「HideElements for Confluence )」をご紹介します!

■今作業しているコンテンツを目立たせる

「これは自分のページに表示させたくないなぁ」と思ったことはありませんか?

HideElementsを使えば、ページの表示を完全にコントロールすることができます。
ユーザーが気を散らさず作業に集中でき、重要なコンテンツだけを強調することができます。

■たくさんある項目から非表示にしたいものを選ぶ

ページやブログ記事のどの項目を隠したいかを、ワンクリックで選択できます。
リストに載っていないものを非表示ににするには、カスタムCSSセレクタを入力して、独自の項目を追加してください。

■ページ、スペース、システム全体の可視性をコントロール

ルールをグローバルに適用することも、スペースやページごとに適用することもできます。
設定画面のプレビューで、すぐに確認できます。

また、管理者として特定の項目をロックすることで、ユーザーはその項目を隠したり解除したりすることはできないようになっています。


【詳細】

Atlassian Confluence でいくつかの要素を隠したいと思ったことはありませんか?

Confluence はボタン、メタ情報、コメントなどで過負荷になっているように見えます。
HideElements for Confluence を使用すると、ページ、スペース、グローバルで様々な要素を隠すことができます。
非表示にしたい要素がリストにない場合は、カスタム CSS セレクタを使用して非表示にすることができます。

最新のリリースでは、管理メニューにスペースツールのリンクを追加することができ、サイドバーが隠れていてもスペースツールに簡単にナビゲートすることができます。
詳しくは、Lively Apps Blogをご覧ください。

                                         

製品について詳しくはこちらをご覧ください。

HideElements for Confluence (Data Center)

関連する製品についてはこちらをご覧ください。

Confluenceを試してみたい方はこちら。

Confluence お試し         
              
                                                                   

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点はお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: Confluence 気になるアドオンシリーズ

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP