私のTrello活用術その7:アドオンフィードバック

リックソフトブログ

2020年11月30日

私のTrello活用術その7:アドオンフィードバック

Author

大澤 俊介 Shunsuke Osawa

大澤 俊介</mt:Var>

このブログは、Trelloを愛するリックソフト社員がタスク管理ツールを超えたTrelloの活用方法をご紹介するコーナーです。

Trelloはタスク管理ツールとして知られていますが、実はアイディア次第ではいろんな使い方ができるんです。

今回はTrelloの活用術その7ということで「アドオンフィードバック」ボードをご紹介いたします。

trello-use7-03.png

「アドオンフィードバック」とは?

リックソフトにはWBS Gantt-Chart for Jira Excel-like Issue Editor for JiraというJira Softwareのアドオン開発を行う子会社 Ricksoft, Inc.があります。

Ricksoft, Inc.では製品roadmapやそれについての顧客とのコミュニケーションにJiraやproductboardを使っており、たとえばExcel-like Issue Editor for Jira Cloudのproductboardは下記URLで見られます。

Excel-like Issue Editor for Jira Cloud プロダクトボード

Slack Pinboard for ConfluenceやExcel-like Tables for Jiraはまだベータ版の段階であるためより気軽に多くの意見が集められるよう、上記のような本格的なツールよりも軽くて使いやすいTrelloの方が適していると考え採用しました。

どのように使うの?

ユーザーがどのように使うかわかるように、ボードを説明するカードを用意しています。

trello-use7-02.png

ユーザーは実際に使った感想やアイディア、機能をリストに追加していきます。

trello-use7-01.png

エンジニアは起票されたカードを判断し、開発に着手する場合はリストを「In Progress」に移動します。

このような開発の計画や進捗管理の目的では、別途Jira Cloudを使っています。

そのなかから顧客とシェアすべきもの、コミュニケーションをとりたいものを選定し、Trelloにカードとして掲載しています。

またTrelloには機能拡張ができるアドオン「Power-Up」がたくさんあります。
今回のボードではTrelloとJiraを連携するためにJira Power-Upを追加しており、Trelloから簡単にJiraに課題を起票できます。

Tability社がTrelloを使用してroadmapを顧客とシェアしているのを知っていたので、それも参考にしました。Trello上で、Templateとしても提供されています。

Tability社roadmapテンプレート

現在、Excel-like Tables for JiraSlack Pinboard for Confluenceでフィードバックを集めております!
ぜひ使ってみた感想をお聞かせください !

                                               

製品について詳しくはこちらをご覧ください。

Trelloの製品紹介 Trelloとは

Trelloに関する資料請求、製品デモ、お見積もりのご要望は下記リンクより承っております。

Trello お問い合わせ

セミナー

リックソフトでは、無料のセミナー(個別相談会)を開催しています。ぜひご利用ください。

セミナー(個別相談会)         
              
                                                                         

本情報はブログを公開した時点の情報となります。
ご不明な点やその他製品に関しましては下記よりお問い合わせください。

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: Trello Trello活用シリーズ

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP