WorkatoでGoogleカレンダーの予定をSlackに通知する

リックソフトブログ

2020年08月06日

WorkatoでGoogleカレンダーの予定をSlackに通知する

Author

近藤 哲也 Tetsuya Kondo

近藤 哲也</mt:Var>


はじめに

会議の時間になったけど自分しか参加していない、他の人はどうしたんだろう...といったことがないでしょうか。
Googleカレンダーの予定が近づいたら参加予定者にSlackでリマインドメッセージを通知できると便利だとは思いませんか?

そこで今回はWorkatoでカレンダーの予定が近づいたら参加者全員にメンション付きでリマインド通知するレシピを作成しました。
参加者が個人向けのアプリを入れていなくてもメンション付きで通知するため、メッセージを見逃す心配がありません。

利用イメージ

Googleカレンダーの予定が近づいたら、予定の参加者へのメンション付きでリマインドメッセージをSlackチャンネルに通知します。
個人のカレンダーも指定できますが、チーム共有のカレンダーや会議室カレンダーを指定することでより便利に利用できます。

workato-googlecal01-s.png

workato-googlecal02-s.png

レシピの準備

1.レシピのインポート

ご利用のWorkato環境に「Googleカレンダーの予定をSlackに通知する」のレシピをインポートします。

2.App Connection の作成

このレシピでは以下のアプリを利用します。Workatoで対象アプリの App Connection を作成します。

アプリ
説明
workato-googlecal03.png
リマインド対象のカレンダーを確認できるアカウントを連携します。
workato-googlecal04.png
リマインド先のSlackチャンネルに参加しているアカウントを連携します。

3.対象カレンダーIDの確認

Google カレンダーの設定から対象カレンダーのカレンダーIDを確認します。

workato-googlecal05.png

レシピの修正

カレンダーIDの指定、通知先Slackチャンネルの指定を行うためにレシピを修正します。

1.カレンダーIDの指定

以下のGoogleカレンダーのアクションで、事前に特定したカレンダーIDを指定します。(2か所)


・(STEP2)Search events in Google Calendar
workato-googlecal06.png

・(STEP4) Get event by ID in Google Calendar
workato-googlecal07.png

2.通知先Slackチャンネルの指定

リマインドを通知する先のSlackチャンネルを指定します。


・(STEP26) Post message in Slack
workato-googlecal08.png

レシピの開始

レシピの修正がおわったら、Start recipe からレシピの実行を開始すれば完了です。

workato-googlecal09.png

リマインド時間の注意点

予定のリマインド時間は以下ステップのアクションで指定しています。

・(STEP2)Search events in Google Calendar

workato-googlecal10.png

上記でレシピが実行された時間から 10分後までの予定を取得するようにしていますが、
5分間隔のポーリングでレシピを実行するトリガーとしているため、リマインドする時間に 5分 - 10分の誤差があります。

Googleカレンダーのアプリコネクタに「予定のリマインド時間が来たら」といったトリガーが現在ないのですが、
もし追加されればよりリアルタイムにリマインドが可能になるかと思います。
※ 執筆時点では予定が追加/更新された際のトリガーのみが用意されています。

workato-googlecal11.png

おわりに

以上、Workatoの「Googleカレンダーの予定をSlackに通知する」レシピをご紹介いたしました。
このレシピをそのままご利用いただくことももちろん、通知内容や連携するアプリをチームに合った形でカスタマイズしてご利用いただくことも可能です。

Slackをさらに活用したい、Slackと他のシステムを簡単に連携したい、といった課題をお持ちの方は、是非Workatoをご検討ください。

                                               

このWorkatoのレシピについて詳しくはこちらをご覧ください。

Googleカレンダーの予定をSlackへ通知する

製品についてはこちらをご覧ください。

Workatoについて

リックソフトのおすすめWorkatoレシピ

Salesforceに新しいリードが登録されたらSlackへ通知する         
              
                                                                         

本情報はブログを公開した時点の情報となります。 アプリ(アドオン)を開発提供するベンダーによって製品仕様や提供方法などが変更になる場合があります。

ご不明な点はお問い合わせください

        

お問い合わせ   

  
本ブログのカテゴリ: Slack Workato

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP