Brikit Theme Press|Confluenceレイアウトのリデザインツール

  1. HOME
  2. アトラシアン製品
  3. Brikit Theme Press(Confluence リデザインツール)

Brikit Theme Press

Theme Pressとは?

Theme Pressは、Confluenceをイントラネット、ポータル、ナレッジベース、ウェブサイトとして快適に利用できるようにレイアウトをリデザインします。ユーザインタフェースをWebサイトに近づけることで、エンドユーザーの導入時の敷居を下げ、誰でも簡単にConfluenceをより様々なシーンで情報やアイデア共有ツールとして活用できます。

Brikit 社とは?

米国ワシントン州シアトルにオフィスがあります。

Brikit 社は、約60ヵ国に顧客がいます。

2005年にアトラシアンエキスパートになってより、イントラネット、ナレッジベース、ドキュメントサイト、エクストラネットなどを直感的で魅力的なサイトへとリフォームしてきました。その過程で40以上のアトラシアンエキスパート企業とパートナーシップを築き、サポートとサービスを提供できるようになりました。

Brikit

主な特長

コーディングなしで魅力的なデザインができます

コーディングなしで魅力的なデザインができます

「Theme Press Designer」 を利用して、HTMLタグの知識のない方でも簡単にページレイアウトの作成や、ロゴ、フォント、色、背景画像などのデザインができます。またページレイアウトのダウンロード、アップロードや、テーマのコピーなどができます。

「Theme Press Designer」はショートカットキー「.」コンマで表示、非表示が可能で、左右にも移動できるので便利です。

プリセットされたデザインをカスタマイズできます

プリセットされたデザインをカスタマイズできます

初めて利用される場合は、プリセットされているデザイン「lumen」をコピーし、カスタマイズするのがお勧めです。社内ポータルにご利用される場合など、「Theme Press Designer」でロゴや色を変更して、自社のブランドイメージを実現することができます。部署やプロジェクト毎(スペース毎)に色を使い分けてもよいかもしれません。

無料でテーマ(デザイン)がダウンロードできます

無料でテーマ(デザイン)がダウンロードできます

Atlassian Marketplace で2つの無料テーマがダウンロードできます。

「Canvas」は、基本的なレイアウトになってますので、少しカスタマイズするだけで自社用にアレンジできます。

「indigo」は、社内のイントラネットに最適なテーマになっています。

サンプルサイト

サンプルサイト

Confluenceで作成されたページをBrikit Theme Press でリデザインしたデザインサンプルです。

リックソフトのサポート・ドキュメントにはBrikit Theme Pressが使われています。こちらはConfluenceで作成されており、今までは、リックソフトのWebサイトから移動してくるとConflueceのツールバーなどが表示され、初めてConfluenceを利用される方にとって敷居があったのですが、Brikit Theme Pressを導入してからは、メニュー、検索ボックスなど直感的に操作ができわかりやすいとの評判です。

リックソフトのお客様はサイトをご覧いただくことができます。

https://www.ricksoft.jp/document/display/INSTALL

PAGE TOP