日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2017/08/10

JIRAの検索の達人になる 【ベーシック検索とJIRAクエリ言語(JQL)検索】

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

南澤 華代Hanayo Minamisawa

南澤 華代

こんにちは。リックソフト ヘルプデスク担当の南澤です。
暑くてたまらないですね。こんな時は、夏休みを取ってリフレッシュするのが大事だと思います。
私は某アザラシキャラクターが昔から大好きなのですが、夏にコラボカフェやら屋外イベントが控えているので、夏休みがすごく楽しみです。
ちなみに家にある一番古いゴ○ちゃんのぬいぐるみは25年選手です。はじめは白かったボディもいまや熟れて黒くなり貫禄が出てきています。

さて本題に入りますが、みなさんが利用しているJIRAは何年選手ですか?
利用頻度にもよりますが、同じプロジェクトを長く利用していると課題キーの番号の大きさに驚きませんでしょうか?

沢山増えたJIRA課題。その中で今自分が必要な課題はほんの一部ですよね。(沢山の課題を抱えていたら分散できないか上司や同僚に相談してくださいね・・・)
それらを上手にピックアップできる機能、課題の検索機能を今回は紹介したいと思います!

JIRA検索の基本 ベーシック検索を使いこなそう

JIRA課題の検索は「ベーシック検索」と「JIRAクエリ言語(JQL)検索」の二種類があります。
まずはベーシック検索から紹介します。

ベーシック検索の使い方

検索対象のフィールド値を選択リストから設定することができます。
例えば、プロジェクトで絞り込む場合は、プロジェクトの選択リストから表示したいプロジェクトを選択します。

ベーシック検索の使い方

検索結果に表示したいフィールドは「コラム」で設定できます。

ベーシック検索の使い方

ベーシック検索の利用例

いま自分が取り組むべき課題だけ見たい

自分が担当している課題で、いま取り組むべき課題を確認するには、担当者を「現在のユーザー(自分)」、課題の解決状況を「未解決」にして検索します。

いま自分が取り組むべき課題だけ見たい

さらに期限が迫っている課題を見たい

さらに期限が迫っている課題を把握したい場合は、「期限」フィールドを使って絞り込みできます。
例えば、期限まであと一週間に迫っている課題を検索できます。

さらに期限が迫っている課題を見たい

グループメンバーが抱えている課題を見たい

もちろん自分だけでなくグループメンバーが抱えている課題も検索することができます。
以下の例では、「blog-project」グループメンバーが担当で、期限があと一週間に迫っている未解決の課題を検索しています。

グループメンバーが抱えている課題を見たい

カラムのタイトルをクリックすることで、課題の表示順序を変更することができます。
例では、期限が迫っている課題を上から順に並び変えています。

グループメンバーが抱えている課題を見たい

期限だけでなく、課題のステータスや優先度の値で課題を絞り込むことができます。

JIRA検索の応用 JIRAクエリ言語(JQL)検索を使ってみよう

つづけて、応用編です。もう一つのJIRA検索「JIRAクエリ言語(JQL)検索」を紹介します。
JQLは「JIRA Query Language」の略です。JIRA専用のクエリ言語、JQLを利用して、課題を検索することもできます。

JIRAクエリ言語(JQL)検索の使い方

JQL検索は、ベーシック検索ではできない複雑な検索条件にしたい場合に利用します。もちろん単純な検索条件でもJQLを使って検索できます。
JQL検索に関しての詳細が気になる方は、以下のアトラシアンのドキュメントをお読みください。

アトラシアンドキュメント – 高度な検索

JQLを見てみよう

実際にJIRAの検索画面上でJQLを見てみましょう。
簡単に見る方法は、まずベーシック検索で検索条件を指定します。そのあと、「アドバンス (詳細検索)」リンクをクリックすると、検索条件をJQLで見ることができます。
例は、自分が担当している未解決課題を期限がせまっている順に並べた検索条件です。
JQLでは以下のような表現になります。

JQLを見てみよう

JQLを見てみよう

JQLを使ってみよう

JQLは慣れない人にとっては大変ですが、文字を入力するとオートコンプリートで演算子などの候補が出てきます。
JQLが入力途中の場合、入力ミスがあり不十分な場合は、左側に(エラー)が表示されます。
(オートコンプリート機能はJIRA管理画面のJQLコンプリートがONになっていれば利用できます)
簡単な例として、担当者が自分という条件をJQLで追加してみます。

  1. フィールド 「Assignee(担当者)」を指定します。

    フィールド 「Assignee(担当者)」を指定します。

  2. つづけて演算子を候補から選択します。今回は「=」を指定します。

    今回は「=」を指定します。

  3. 関数を指定します。今回は「currentUser()」を指定します。assingnee = currentUser() で「担当者が自分」という条件になります。
    (もちろん個人名も指定することもできます)

    関数を指定します

  4. 記述内容に問題がなければ、チェックがつきます。

    >記述内容に問題

JIRAクエリ言語(JQL)検索の利用例

丸括弧()を使って、検索条件に優先順位をつけよう

私は、検索条件の中で優先順位をつけたい場合にJQLを使っています。JQLは、左側から順番に演算しますが、丸括弧()をつけることで括弧内の演算子を優先的に検索します。
ここで例として、必要なフィールドに入力漏れがないかチェックするJQLを紹介します。
「ブログ管理番号」フィールドか「ブログ記事リンク」フィールドへ値が入力されている場合は、「環境(environment)」フィールドに補足を入力しないといけないルールで課題を管理しているとします。
「環境(environment)」フィールドに 入力漏れがないかは以下のJQLで検索できます。
「ブログ管理番号」フィールドか「ブログ記事リンク」フィールドのどちらかに値が入ってて、「環境(environment)」フィールドが空欄である条件のJQLは以下の通りです。

>検索条件に優先順位をつけよう

ここでJQLから括弧をぬかすと、「ブログ管理番号 is not EMPTY OR ブログ記事リンク is not EMPTY AND environment is EMPTY 」となりますが、
「ブログ管理番号」フィールドか「ブログ記事リンク」フィールドに値が入っている課題 と「環境(envoronment)」フィールドが空欄の課題が両方表示されます。

>空欄の課題が両方表示

注目されている課題を探す

JIRAには課題をウォッチする機能と投票する機能があります。ウォッチしている人数や投票数が多い課題ほど注目されている課題となります。
それらもJQLを使って把握することができます。

ウォッチャーの多い課題を把握する

2人以上ウォッチしている課題をウォッチャーの多い順に表示するJQLは以下になります。

>ウォッチャーの多い課題を把握する

投票数の多い課題を把握する

投票されている課題の中で投票が多い順で見せるJQLは以下になります。

>投票数の多い課題を把握する

以下のJQLで自分が投票した課題を投票が多い順で見ることもできます。

>投票が多い順で見る

今回はざっとJIRAの検索機能を紹介しましたが、いかがでしょうか?
好評な場合は、JIRA検索は奥深くたくさんの話題がありますので、第二弾、第三弾と続けようかなと思います。

毎日暑い日が続きますが、あと少しの辛抱でしょうか・・・
みなさん、体に気を付けて毎日をお過ごしください!

ご不明な点がございましたら、お気軽に弊社にお問合せください。

お問い合わせ

また30日の無料評価ライセンスがありますので、ぜひお試しください。

評価ライセンスのご依頼

JIRA について

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について

PAGE TOP