日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2017/06/22

プロジェクトの節目が一目瞭然!マイルストーン機能を追加 WBSガントチャート for JIRA 9.1.0リリース

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

河村 康博Yasuhiro Kawamura

河村 康博

こんにちは。リックソフトの河村です。

先日、名古屋にある弊社の西日本支社が新事務所に移転しました。
以前の事務所に比べて広くなったことに加えて立地条件も良くなり、名古屋駅から地下通路だけを通って短時間での通勤が可能となりました。
梅雨時や雪の降る季節には大助かりですね!
ただ、電車を降りてから歩く時間が短くなったので、運動不足には気を付けたいところです。

さて、それではWBSガントチャート for JIRA 9.1.0で追加された機能をご紹介していきます。

プロジェクトの節目をマイルストーンで視覚化

プロジェクトをガントチャートで表示しているときに「重要な節目や中間目標点などを視覚的に分かりやすく表示したい」と思ったことのある方は多いのではないでしょうか?

今回のWBSガントチャート for JIRA 9.1.0では、チケットの期間を0日にすることで、ガントチャート上にマイルストーンを表示できるようになりました。

プロジェクトの節目をマイルストーンで視覚化

(この菱形のマイルストーン、Microsoft Projectを使用したことのある方には馴染みのある表示形式かと思います。)
マイルストーンを設定することで、プロジェクトの重要な節目・目標点を視覚化され、「いつまでに何をクリアする必要があるか」が一目で判断できるようになります。
スケジュールの説明をするときなどに大きなメリットになりますので、是非ともご活用ください。

ちなみにマイルストーンへの変換ですが、期間カラムの値を0日にすることの他、右クリックメニューから変換操作をすることもできます。

4種類の依存関係で、より正確な計画を

従来のWBSガントチャート for JIRAでは、最も基本的な「終了-開始型(FS型)」の依存関係のみ利用できましたが、9.1.0では新たに「開始-終了型(SF型)」「開始-開始型(SS型)」「終了-終了型(FF型)」の依存関係を作成できるようになりました。

4種類の依存関係で、より正確な計画を

使用頻度としては今まで通り「終了-開始型」を使用する場面が多いと思いますが、4種の依存関係を正しく利用することで、より正確な計画が立てられるようになります。

新・Excelエクスポート機能(ベータ機能)

今回のリリースでは、従来のExcelエクスポートメニューの下に、新しいExcelエクスポートのメニューを追加しています。
従来のExcelエクスポートで取得したファイルは、Mac OS,や一部言語のWindows環境下で正常にファイルが開けないことがありましたが、新・Excelエクスポートではそういった環境依存からの脱却を目指しています。
現時点ではベータ機能ですので一部機能の不足等ありますが、今後のリリースで機能追加をおこない、正式なExcelエクスポート機能に進化する予定です。

最後に

この他にも軽微な機能修正をおこなったWBSガントチャート for JIRA 9.1.0は下記リンクから入手可能です。
30日間の評価ライセンスも用意していますので、是非お試しください。

ダウンロード

評価ライセンスのご依頼

Atlassian Marketplace からも入手できます。

Atlassian Marketplace

WBSガントチャート for JIRA について

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ