日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2015/10/01

さようなら Stash  これからは Bitbucket Server で

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

樋口 晃Akira Higuchi

樋口 晃

いつも、Atalssian製品 をご利用いただきありがとうございます。これまで、Gitリポジトリー管理として販売されていた Atlassian Stash は Bitbucket Server という名前に変わりました。

image2015-9-28 17_31_50

Atlassian のGit リポジトリー管理として販売されていた、Atlassian Stash が急に無くなってしまい、驚かれた方もいるかと思います。また、名前が変わってこれからどうなるのだろうという方もいるかも知れませんが、ご心配無く。ブランドが変わっただけです。

Bitbucketについて

これまで、Atlassianには Stash と Bitbucket という 2つの名称のGitリポジトリー管理ツールが有りました。Bitbucketがクラウドサービス、Stash がオンプレミス用アプリケーションという位置づけでした。これらが、 Bitbucket に統合されました。下記の表をご参照下さい、

新しい名称 古い名前 利用形態 機能 備考
Bitbucket Server Stash オンプレミス Git 専用リポジトリー管理ツール 課題管理は JIRA を利用して下さい。
Bitbucket Cloud Bitbucket クラウド・サービス Git, Mercurial 用リポジトリー管理ツール + 簡易課題管理 簡単な課題管理は可能です。
より本格的にやりたい場合は、JIRA Cloud と連携する事ができます。

ライセンスも、Stash の有効なライセンスなら Bitbucket Serverを利用する事ができます。また、Stashの旧バージョンも下記のURLよりダウンロードして、Bitbucket Server のライセンスで利用できます。

Bitbucket Server 4.0 について

Stashは 3.10, 3.11, 3,12 とバージョンアップして Bitbucket Server 4.0 になりました。大きな変更は有りませんが、変更箇所について記載しておきます。

ロゴが変わった

当然ですが、以前のStashのロゴが無くなり、Bitbucket のロゴに変わりました。

bitbucket

スタートアップのアニメーションが変わった

サービス起動時のアニメーションがこれまでの同心円がグルグル回るアニメーションから、下記のビット(”0″ と “1” )がバケツに 落ちてくるアニメーションに変わりました。

image2015-9-28 17_42_25

プルリクエスト(プルリク) 検索機能の改善

Stash のプルリク閲覧画面は、「オープン」、「マージされた」、「拒否された」をタブで選択する形式でした。 Bitbucket Server ではタブが無くなり、「ステータス」、「作者」、「ターゲットのブランチ」の条件を指定して検索できるようになりました。プルリクが増えてきた時に便利ですね。また自分がレビュー中のプルリクもリンク一発で検索できます。

image2015-9-23 16-35-29

最後に

名前は変わりましたが、Bitbucket Server は Stash 同様、素晴らしいソフトウェアです。 Webインタフェースからリポジトリー管理、ユーザー管理ができます。プロジェクト、リポジトリー、ブランチ単位!でもアクセス権限の設定ができて、もちろん プルリク作成→コードレビュー→マージという Git の開発プロセスが利用できます。Bitbucket Server を試してみたいという方は、以下のリンクから評価ライセンスをお申込み下さい。

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ