メールマガジン|2019.08.28 エンタープライズレベルの強力なシステム統合を『Workato』で容易に実現

  1. HOME
  2. メールマガジン一覧
  3. エンタープライズレベルの強力なシステム統合を『Workato』で容易に実現

エンタープライズレベルの強力なシステム統合を『Workato』で容易に実現 /無料セミナーご案内

目次

コラム
  • エンタープライズレベルの強力なシステム統合を『Workato』で容易に実現 /無料セミナーご案内
ニュースリリース
セミナー情報
研修情報
リックソフトブログ
メディア掲載

エンタープライズレベルの強力なシステム統合を『Workato』で容易に実現 /無料セミナーご案内

いつもリックソフトのメールマガジンを読んでいただきまして誠にありがとうございます。

今回は、一歩踏み込んで、エンタープライズレベルの強力なシステム統合を容易に実現するレシピ機能についてご紹介したいと思います。

『Workato』は、Salesforce、ServiceNow、SAPなどの基幹業務アプリケーションや、Jira Software、Github、JenkinsなどのDevOps系アプリケーション、SlackやMicrosoft Teamsなどのコラボレーションツールなど350種類以上のアプリケーションと接続するコネクタを提供し、『Workato』のコミュニティーから22万以上のレシピが提供されており、レシピをインポートしてカスタマイズすることで要件に適合したインテグレーションを簡単に行うことができます。

それでは具体的にアプリケーションを統合した2例を挙げて、導入効果(業務プロセスの短縮、効率化、自動化)をご紹介したいと思います。

例1:Workatoが組織のあるべき姿に変える

Salesforce→Jira→Slack

  • 【Workato導入前】:営業が営業活動の課題や問い合わせをリーダーに相談する、Salesforce入力後にメールで通知される。チームリーダーがJira課題を手作業で起票し、各部門の作業担当者を割り当て、作業担当者が作業していた。 チームリーダーは仕事の調整役に時間をとられて、リーダーとしての役割が果たせないでいた。
  • 【Workato導入後】:営業が営業活動の課題や問い合わせをリーダーに相談する、Salesforce入力するだけ。自動でJira課題が起票されSlackに通知、チームリーダーはSlackから各部門の作業担当を割り当てる。作業担当者が作業報告や問合せ内容などをJiraにコメントすると、Salesforceに同期され、営業はSalesforceでそれを確認する。情報のやりとりがスムーズにできるようになり、チームリーダーはマネージャーとしての本来の仕事に専念することができるようになった。

例1:Workatoが組織のあるべき姿に変える

例2:システム障害に対して円滑に対応する仕組み

Zabbix→Jira→Slack

  • 【Workato導入前】:システムに障害が起こると、Zabbixからメールで担当者へ障害が通知され、担当者は障害の大きさに応じて、Jira課題を手動で起票し、担当者を割り当て対応していた。
  • 【Workato導入後】:システムに障害が起こると、ZabbixがトリガーとなりSackに通知、チームリーダーが障害の大きさに応じてSlackのJira課題起票ボタンを押下し課題を作成、担当者も割り当てることが可能となった。

例2:システム障害に対して円滑に対応する仕組み

詳しくはこちらのブログをご覧ください。

非エンジニアでもレシピが簡単に作成できるのも利点です。

それについては、下記ブログでご覧ください。


以上組織ごとに異なるツールやクラウドサービス、アプリケーションの統合、業務自動化などにご興味がありましたら、下記のスケジュールでセミナーを開催します。ぜひご参加ください。

業務自動化カンファレンス2019

『見えてきたRPAの課題、次の一手「インテリジェント・オートメーション」とは』をテーマに講演・ブースを出展をします。

「Workato(ワーカート)」は、パラメータ設定だけで業務プロセスの自動化と最適化を実現させ、複数のクラウドサービスや社内システムを簡単に統合できる話題のツールです。 展示ブースではSalesforce、Slack、Jira、などを使った業務自動化の例をご紹介いたします。

詳しくはこちら

業務自動化カンファレンス2019

「最大半額!夏のキャンペーン:ウォーターフォールとアジャイルを融合!「Jira+WBS Gantt-Chart for Jira 」を手に入れろ!」

この度、ご好評を頂いております当社が開発するプロジェクト管理ツール『WBS Gantt-Chart for Jira』の最大50%割引キャンペーンを開催いたします。

『WBS Gantt-Chart for Jira』は、アジャイル開発ツールとして世界中で利用される「Jira Software」に、ウォーターフォール開発でも利用できる機能を追加するアプリです。

本キャンペーンは『WBS Gantt-Chart for Jira』をより多くのお客様に利用いただけるよう通常価格から25%割引、『WBS Gantt-Chart for Jira』と『Jira Software』を同時に購入いただくと『WBS Gantt-Chart for Jira』を50%割引(半額) で提供いたします。

詳しくはこちら

「最大半額!夏のキャンペーン:ウォーターフォールとアジャイルを融合!「Jira+WBS Gantt-Chart for Jira 」を手に入れろ!」

オンラインセミナー情報

研修情報

リックソフトブログ

注目のコンテンツが続々投稿されています!

詳しくはこちら

第3回 WhiteSource+Jiraの連携でDevSecOpsをやってみよう(前編)

「DevSecOps」の「Sec」領域を担うソフトウェアコンポジション解析ツール『WhiteSource』のコンポジション解析の流れを確認したあと,DevOpsを支援するツールとWhiteSourceの統合について紹介します。

詳しくはこちら

おすすめリンク

PAGE TOP