日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2019/08/01

日報の作成は「ブログ投稿」がおススメだクマ~!?りっくまのお便り投稿シリーズConfluence編13

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

山本 敏裕Toshihiro Yamamoto

山本 敏裕

こんにちは。リックソフトの山本です。
Jira初心者の新米プロジェクトリーダーの「りっくま」くんが、今度はConfluenceを使用してプロジェクトでの情報共有を円滑に進め、効率よく仕事をし、Confluenceの機能や使い方を習得するために、リックソフトヘルプデスクへ悩みを相談しながら成長していく物語です。
今回は、りっくまくんからヘルプデスクにこんなお便りが届きました。

りっくまさん、今回もお問い合わせいただきありがとうございます。

Confluenceで日報を作成するには「ブログ投稿」で作成するのがおススメです。「ブログ投稿」は投稿日で管理しますので、作成した日付順にコンテンツが並んでいきます。ページと異なり順序変更はできず、スペースの再度バーにある「ブログ」に保存されていきます。今回はコンテンツ作成方法の1つ、「ブログ投稿」について紹介したいと思います。

でも、いつものごとくクマ語が多いので質問内容を整理すると、

  • Confluenceで日報を管理する方法を知りたい

それでは日報の管理方法について紹介させていただきます。

1.ブログ投稿で日報を作成しよう

Confluenceのコンテンツには「ページ」と「ブログ」の2種類があります。
「ページ」は、議事録やマニュアルなどの一般的な文書を作成したり、ディスカッションなどのページを作成したりする方が多いと思います。
「ブログ」は、投稿日(作成日)で保存・管理されるため、日記や日報などに向いているため、日々の記録やインターネット上のブログとして利用するのも有効です。

今回は「ブログ投稿で日報を作成しよう」というテーマですので、まずブログの特長について説明します。

先にも述べたように、ブログは投稿日で管理されるため、作成日にページが必ず登録されます。
例えば、6月28日の日報を7月2日に作成した場合、タイトルに6月28日と付加していたとしても7月のところに作成されます。(図.1)
このメリットは、プロジェクトやチームのメンバーに、その日に必ず日報の作成を意識づけすることができます。そのため日報の作成に「ブログ」を活用することは、チームメンバーの状況をいち早く知る上でも有効な方法だと思います。
投稿日の編集はできませんのでご注意ください。(図.2)

(図.1)

7月2日に作成した場合

(図.2)

投稿日の編集はできません

また、Confluenceの共有機能を使って、上長やメンバーに共有することもできます。共有された日報のコメント欄に、上長は指示やアドバイスを記入したり、気になる文言についてはインラインコメントを使ったりして、円滑なコミュニケーションを行うことができます。

このようにチームコラボレーションツールのConfluenceの機能を使えば、日報の作成や報告などがオープンに共有でき、組織横断的なコミュニケーションの活性化と生産性の向上につながります。

ここから具体的に「ブログ」の作成方法などを説明します。

2.ブログの作成方法

ブログの作成は、まず画上部のトップバーにある「・・・」(下図の赤枠部分)をクリックしてテンプレート画面を表示します。

テンプレート画面を表示

テンプレート画面が表示されたら、「ブログ投稿」を選択し「作成」ボタンを押下します。

「ブログ投稿」を選択し「作成」ボタンを押下

下記のようにタイトル部分が「ブログ投稿タイトル」といった編集画面に遷移します。ここにコンテンツを作成して保存するとブログの作成が完了となります。

ブログの作成完了

ブログを作成するにはスペースに「ブログ追加」の権限が必要になります。また、ブログを他のスペースへ移動したい場合、移動先のスペースに「ブログ追加」の権限が必要となります。もしエラー画面が表示されたり、作成できない場合にはスペース管理者に権限の確認を依頼してください。

3.ページとブログの違い

ブログはページと異なり、「①:階層化できない」、「②:テンプレート化できない」といった特徴があります。その他にもブログとページで「できること・できないこと」があります。下記の表にまとめます。

項目 ページ ブログ
階層化
テンプレート化
コピー ✖<
Wordエクスポート

テンプレートなど、便利な機能が使えないのですが、ブログは階層化できない(親ブログがない)ので権限の継承がなく、ページ制限のような混乱する要素がないのが特徴です。

りっくまさん、このような回答でいかがでしょうか。
ご参考までに、リックソフトでは日報の作成はブログで行っています。マクロも使えますので、日報の作成はブログ投稿で行ってみてはいかがでしょうか。
また、何かお困りごとがございましたらヘルプデスクにお問い合わせください。

お問い合わせ

30日間の評価ライセンスも発行できますので、是非ご活用ください。

評価ライセンスのご依頼

製品について詳しくはこちらをご覧ください。

Confluenceについて

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ

アトラシアン製品の導入と活用を
成功させたいなら
リックソフトのサポートが
必要です。

サードパーティ製のアドオンもサポート

サードパーティ製のアドオンもサポート

RS標準サポート

アトラシアン社ではサポート範囲外となっているサードパーティ製のアドオンをリックソフトのRS標準サポートではサポートします。

  • アトラシアン製品とサードパーティ製のアドオンとの事象の切り分け
  • 海外のアドオンベンダーとのやり取りを代行(日→英/英→日)

リックソフトのRS標準サポートは開発元が提供するサポート以上の価値があります。

サポートについて

ツールの活用を促進するアイテム

ツールの活用を促進するアイテム

各種ガイドブック

ツールを導入しただけでは成功とはいえません。利用者が効果を感じていただくことが大切です。独自で制作した各種ガイドブックはツール活用を促進します。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様にはガイドブックを無料進呈いたします。

ガイドブックについて

価値あるツールの使い方

価値あるツールの使い方

研修・トレーニング

ツール操作の研修だけでなく「ウォータフォール型開発」「アジャイル型開発」のシミュレーション研修も提供。

日本随一の生産性向上にも効果のある研修サービスです。

リックソフトからライセンス購入を頂いたお客様には無料招待や割引特典がございます。

研修について