JIRA Core|プロジェクト管理、タスク管理ソリューション

  1. HOME
  2. アトラシアン製品
  3. JIRA Core(プロジェクト管理ツール)

JIRA Core(プロジェクト管理ツール)

JIRA Coreとは?

JIRA Core はビジネスチーム向け、プロジェクト管理、タスク管理ソリューションです。

近年、マーケティングチーム、人事、経理、法務や、組織のさまざまな部署がJIRAを利用して作業することが増えてきました。柔軟性とシンプルさを兼ね備えたJIRA Core を利用することにより、ビジネスチームに効率化、スムーズな情報共有などを可能にします。たとえチームに少量のタスクしかなくても、または大量のプロジェクトがあっても、複雑なプロセスのある管理であっても、JIRA Core は、何も見逃すことはありません。

検索、@メンション、添付、協力なレポート、ダッシュボード機能を利用でき、詳細にカスタマイズ可能な通知機能と洗練された権限設定システムでチームに強力なワークフローと満足を得ることができます。

JIRA Core は、特にシンプルなビジネスプロセスをもつチーム向けにデザインされたツールです。

製品紹介を見る(Youtube)

JIRAライセンス体系について

主な特長

作業の進捗状況が一目で把握できる

作業の進捗状況が一目で把握できる

JIRA における課題とは、ひとつの作業です。JIRAを使えば、チームの作業や問題を課題として作成し、ユーザーを割り当て、作業を管理できます。また、コメント機能でチームでディスカッションし、内容を履歴として残すことができます。またメンション機能で特定の担当者に簡単に情報の共有ができます。JIRAの作業ベースとなる課題の詳細画面では、様々な操作を行えます。

  • 課題の編集(要約、説明、担当者の変更など)
  • ワークフロー操作
  • ファイルの添付
  • コメントの追加
  • 作業時間のチェックと記録
  • 課題に関連したソースコードのコミット
  • 課題を別プロジェクトに移動
  • 投票、ウォッチャー登録

強力なアドオン(別売)でさらに便利に

強力なアドオン(別売)でさらに便利に

WBSガントチャート for JIRA

JIRA上でWBS(Work Breakdown Structure)とガントチャートを使用できるようになります。プロジェクト全体の進捗状況を俯瞰し、予定と実績をガントバーで比較することができます。

WBSガントチャート for JIRA

Arsenale Dataplane

Arsenale Dataplane と連携すると、数十種類の豊富なレポートを追加できます。Excel、SQL、プログラミングを使用することなく、JIRAレポート機能をパワフルに利用できます。

Arsenale Dataplane

プロジェクト管理

プロジェクト管理

JIRA は、あらゆるタイプの課題(バグ、要件、タスクなど)を管理します。プロジェクト単位に、課題に対して属性を設定し、効率よく課題を分類できます。また強力な検索機能でたくさんの課題の中から瞬時に目当ての課題をみつけます。フィルターを利用して作業状況を多彩なレポートで閲覧でき、期限が迫った課題、最近更新された課題など、プロジェクトの全体像を把握できます。

PAGE TOP