Confluence|導入事例

  1. HOME
  2. アトラシアン製品
  3. Confluence(企業向けWiki)
  4. Confluence 導入事例

Confluence

導入事例

ヤフー株式会社

ヤフーではConfluenceを、全社7000人の情報共有システムとして活用しています。

ヤフー株式会社

ヤフー株式会社

株式会社インターネットイニシアティブ

数人の開発プロジェクトから利用を開始しましたが、その便利さが社内で評判となり、全社規模で活用することになりました。

株式会社インターネットイニシアティブ

株式会社インターネットイニシアティブ

慶応義塾大学

先端生命科学研究会では、『教育事務の効率化』、『ゼミ活動記録の保存』、『メンバーの相互交流の促進』にConfluence(ウィキ)を使っています

慶応義塾大学

慶応義塾大学

アットホームは、JIRA Software、Confluence、Bitbucket Server、Bamboo、HipChatを社内の統一環境として導入しました。RickCloudで運用することで、短期間に利用を開始できました。

アットホーム株式会社

アットホーム株式会社

導入事例:メディア掲載

  • メディア記事/コラム
  • 2017.10.13

2017.10.13 Slackと連携してJIRAやConfluenceをもっと便利に! 通知をSlack上で確認してみよう

昨今、開発現場での情報共有は必須ともいえるほどに重要視されています。情報共有ツールとしてJIRAやConfluenceといったアトラシアン製品は多くの開発現場で使用されていますが、チームの仕組みに存在するからなんとなく使っている……そのような方も多いのではないでしょうか。しかしせっかくのツール、多種多様な機能をもっと活用したいと思いませんか? 本連載では使い慣れた環境と組み合わせてツールをさらに使いこなす方法を、アトラシアン製品の国内販売代理店であるリックソフトがお伝えします。前回は「HipChat」と外部ツールの連携について解説しました。今回は幅広く使われているチャットツールである「Slack」と、JIRA/Confluenceを連携する方法を紹介します。

続きをみる

Slackと連携してJIRAやConfluenceをもっと便利に! 通知をSlack上で確認してみよう

  • メディア記事/コラム
  • 2015.04.17

第6回 課題は開発プロジェクトだけにあるんじゃない!
こんなところでも使えるJIRA応用テクニック

開発チームを悩ませた「不確実性」に対しての対応/情報共有基盤がなくチームごとにツールが乱立などの課題。

解決はコミュニケーション基盤や開発基盤を標準化し,開発生産性を上げるための「JIRA」や「Confluence」「Stash」「HipChat」を導入。

技術評論社の書籍・雑誌公式サイト、gihyo.jpに掲載されました。

続きをみる

第6回 課題は開発プロジェクトだけにあるんじゃない!<br>こんなところでも使えるJIRA応用テクニック

PAGE TOP