Confluence(コンフルエンス)|Confluenceの使い方

  1. HOME
  2. アトラシアン製品
  3. Confluence(企業向けWiki)
  4. Confluence の使い方

Confluence の使い方

Confluence とは

Confluence とは、社内(ユーザー登録すればもちろん社外でも)の情報共有するためのツールです。
コラボレーションツール、Wiki ツールといわれることもあります。

例えば、

  • 社内ポータルとして、社員が気軽に検索して情報閲覧できるページが欲しい。
  • 企画したイベントの情報を関係者に共有したい、プロセスや結果は次回に活かせるように残して、次回検索できるようにしておきたい。
  • 会議の議事録を関係者だけに共有したい。
  • 日報や月報などの報告書をチームで共有したい。
  • 自分のアイデアをメモしておきたい。
  • プロジェクトやチーム単位で自由に情報共有したい。
confluence

ファイルサーバーにフォルダを作成して共有することでも、もちろん可能ですが、
フォーマット(テンプレート)などが利用できて効率的に記入できたり、必要事項が漏れないようにできたり、
検索しやすく、編集・閲覧の権限管理がしっかりできる、そんな便利なツールが 『Confluecne』 です。

Confluence の概要については、こちらもご覧ください。

【リックソフトブログ】使い方シリーズ第1回 Confluence の概要

情報共有ツール導入のメリット・社内の情報共有におすすめ

社内の情報共有の課題解決事例

営業担当者がお客様からよく伺う課題と Confluece を利用した場合の具体的な解決手順です。

メールやファイルサーバーに情報が埋もれていたお客様
>メールやファイルサーバーに情報が埋もれていたお客様

Confluence の検索機能の活用で
必要な情報を探し出せるように。

解決手順

情報共有ができない、情報共有が面倒だったお客様
情報共有が面倒だったお客様

共有メニューから
簡単に共有できるように。

解決手順

メールが多すぎて情報の見落としが発生していたお客様
情報共有が面倒だったお客様

通知機能で確認可能に。

解決手順

ドキュメントのフォーマットが統一されていない、
必要事項の入力漏れがあったお客様
情報共有が面倒だったお客様

テンプレートで必要事項を漏らさず、
情報粒度の統一化。

解決手順

まずは無料でお試ししてみませんか

クラウド版のお試しお申し込みはこちら

クラウド版のお試しお申し込み

オンプレミス版のお試しお申し込みはこちら

オンプレミス版のお試しお申し込み

※オンプレミス版はDeata Center版のライセンスとなります。

研修、サポートまでリックソフトにおまかせください

リックソフトは、ライセンスを販売しているだけではありません。

製品に関する情報提供、ヘルプデスク、研修、eラーニング、ガイドブックの販売 など、
お客様に製品を活用していただくためのサービスをご用意しています。

情報提供

情報提供

数多くの経験やお客様対応の実績を集約した情報をサポートドキュメントとして提供しています。
(一部、サポート契約されたお客様のみご覧いただけます)

サポートドキュメントとして提供

ヘルプデスク

ヘルプデスク

ご契約いただいたお客様向けのサポートサービスです。
操作、設定などお困りごとに対して、日本人の経験豊富な技術者が対応します。

迅速・丁寧な対応でお客様アンケートでも、常に高評価をいただいているサービスです。

【サポートの内容】

研修

研修

一般利用者向けの『Confluence 入門コース』、管理者向けの『Confluence スペース管理者コース』などのコースがあります。
現在、オンラインで開催しております。

研修

eラーニング

eラーニング

時間や場所にとらわれず、研修サービスの内容を繰り返し事項できます。
コンテンツは随時追加しています。

eラーニング

ガイドブック(書籍)

ガイドブック(書籍)

リックソフトのサイトおよび Amazon で
ガイドブック(テキスト)を販売しています。

ガイドブック(書籍)

Confluence を活用するためのサービスについてはこちらもご覧ください。

【リックソフトブログ】使い方シリーズ 第7回 これから Confluence を始めるための ABC

サポート・ドキュメンテーション

経験豊富な実績、技術者が
導入時の不安をサポートします。

さあ、今すぐConfluenceを
試しましょう。

PAGE TOP