日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2017/06/30

JIRA Service Desk のフィールドを表示できるようになりました。Issue Editor for JIRA 1.7.2リリース

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

廣田 隆之Takayuki Hirota

廣田 隆之

こんにちは!

リックソフトの廣田です。

テレビや新聞で話題のニュースといえば中学生プロ棋士の藤井四段ですね。
つい先日は新記録となる29連勝を達成しました。おまけにデビュー以来負け知らず。
私もいち将棋ファンとして、どこまで到達するのか見守りたいと思います。

今回は Issue Editor for JIRA 1.7.2 の新機能を紹介します。

JIRA Service Desk のフィールドをサポート

JIRA Service Desk の SLA フィールドと顧客リクエストタイプを表示できるようになりました。
表示だけではなく、なんとソートもできてしまいます。

JIRA Service Desk のフィールドを表示できるようになりました

サービスデスクのサポートチケットの整理整頓にもぜひ Issue Editor for JIRA をご活用ください。

なお、JIRA Service Desk のバージョンは 3.1.0 以降をサポート対象としているのでご注意ください。

ご意見をお待ちしています。

Issue Editor for JIRA はお客様のご要望を取り入れ、改善を続けていきます。
こんな機能があったらいいな、ここをこうして欲しい!など、皆さんのご意見をお待ちしています。 問い合わせフォームやヘルプデスクからどうぞ。

お問い合わせフォーム  ヘルプデスク

Issue Editor for JIRA は 下記リンクからダウンロードしてインストールできます。
30日間の評価ライセンスも用意していますので、ぜひお試しください。

ダウンロード  評価ライセンス依頼

Issue Editor for JIRA は、Atlassian社が運営するアドオン購入サイト(Atlassian Marketplacea) からも購入できます。リックソフトは、Atlassian Marketplaceを安心して購入いただくための認定制度 Atlassian Verified を取得しています。

それでは、またお会いしましょう。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ