日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2016/12/27

担当者に未割り当てを指定できるようになりました。Issue Editor for JIRA 1.6.0リリース

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

廣田 隆之Takayuki Hirota

廣田 隆之

こんにちは!
リックソフトの廣田です。

今回は Issue Editor for JIRA 1.6.0 の新機能を紹介します。

未割り当て のサポート

担当者を未割り当てに変更することができるようになりました。

これは Issue Editor for JIRA をご利用中のお客様からご要望を頂いていた機能です。JIRA はシステム設定を変更することにより、担当者フィールドに「未割り当て」を指定することができます。

未割り当てにするには、担当者フィールドで DELETE キーを入力してください。

未割り当て のサポート

カスタムフィールドタイプへの対応

以下のカスタムフィールドタイプを保存できるように改修しました。

  • プロジェクトピッカー
  • 選択リスト(カスケード)の子オプション “なし”

ご意見をお待ちしています

Issue Editor for JIRA はお客様のご要望を取り入れ、改善を続けていきます。
こんな機能があったらいいな、ここをこうして欲しい!など、皆さんのご意見をお待ちしています。 問い合わせフォームやヘルプデスクからどうぞ。

お問い合わせフォーム  ヘルプデスク

Issue Editor for JIRA は 下記リンクからダウンロードしてインストールできます。
30日間の評価ライセンスも用意していますので、ぜひお試しください。

ダウンロード  評価ライセンス依頼

お見積は、お問い合わせフォームからご依頼ください。

お見積依頼

また、Issue Editor for JIRA は、Atlassian社が運営するアドオン購入サイト(Atlassian Marketplacea) からも購入できます。リックソフトは、Atlassian Marketplaceを安心して購入いただくための認定制度 Atlassian Verified を取得しています。

それでは、またお会いしましょう。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ