日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2015/10/01

JIRA 7.0に対応します!|WBSガントチャート for JIRA(進捗管理ツール)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

網野 勉Tsutomu Amino

網野 勉

それでは、次期バージョン8.1.0のリリース内容についてお知らせします。

JIRA 7.0に対応

8.1.0は近々リリースされる予定のJIRA 7.0に対応します。

JIRA 7.0の導入をご検討されている方に向けて、JIRA 7.0.0-m03で動作するベータ版をご用意しました。
通常のバージョンと同様に、Atlassian Marketplaceからインストールしてください。
なお、このバージョンは上記の通りベータ版ですので、本番環境でのご利用はお控えください。

チケットテンプレートに変換

チケットテンプレートを作成する場合、これまでに作られたWBSの中からモデルケースをピックアップし、新たに作成しているのではないかと思います。
具体的には、既存のWBSを見ながら、チケットテンプレートモードで一つ一つチケットを作成していると思いますが、非常に手間がかかります。

そこで、既存のWBSをチケットテンプレートに変換する機能をご用意しました。
使い方は簡単で、チケットテンプレートに変換したいチケットを右クリックし、「テンプレートに変換」を選択するだけです。
選択したチケットの課題タイプがチケットテンプレートに変換されます。

1992-01j

1992-02j

上記のように既存のWBSからチケットテンプレートを作成したい場合は、以下の手順で操作します。

  •  1.チケットテンプレートに変換するチケットを作成

  •  2.チケットテンプレートにしたい部分をコピー

  •  3.2でコピーしたチケットを1で作成したチケットにドラッグ&ドロップ

  •  4.1で作成したチケットをチケットテンプレートに変換

「テンプレートに変換」機能を使って、楽にチケットテンプレートを作ってみてください。

チケットテンプレートを含んだプロジェクトのデータ移行

チケットテンプレート課題タイプは特殊な課題タイプで、課題タイプスキーム内に存在していなくても

  •  1.課題閲覧画面で、全てのチケットテンプレートの課題タイプを別の課題タイプに変更する

  •  2.データ移行を行う

これで、チケットテンプレート課題タイプを課題タイプスキームに追加することなく、データの移行ができます。

この他にも、担当者の欄にアバターを表示したり、休日カレンダーに同じ日付を休日登録できるバグを修正したりしています。
上記にあるとおり、ベータ版を公開しているので、試用環境のある方は是非お試しください。

それでは、ごきげんよう!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ