日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2016/03/18

UIが変わります|WBSガントチャート for JIRA(進捗管理ツール)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

網野 勉Tsutomu Amino

網野 勉

レオナルド・ディカプリオが主演男優賞を受賞しましたね。
本当はこの話をもっと書きたいんですが、日本では受賞作がまだ公開されていないので、またの機会に…
最近観た映画だと、『ザ・ウォーク』と『オデッセイ』が面白かったですね。
どちらもさまざまな困難が訪れますが、諦めずに立ち向かい、乗り越えていくところに感動しました。
きっと我々の仕事にも当てはまる教訓ではないかと思います。

UIが変わります

お客さまからの声の中に「UIが分かりづらい」というものが多かったので、UIを一新します。
百聞は一見に如かず。
ご覧ください。

2170-01j

全体的にフラットなデザインになります。
また、ごちゃごちゃしていた操作バーをアイコン化し、整理しました。
ちなみに、「保存する」ボタンをアイコン化する際に、フロッピーディスクを知らない世代が増えていることが話題になって、「本当にフロッピーディスクでいいのか?」という議論が巻き起こったとか。

ユーザー設定をダイアログ化

お客さまからのお問い合わせの中で、「ユーザー設定の場所が分からない」というものも少なからずあったので、このタイミングで新しくしました。

まずアクセスですが、これまではトップナビゲーションバーのWBSガントチャートメニューの一番下にあったものを、操作バーの中に収めました。

2170-02j

2170-03j

これまでご紹介したスクリーンショットをご覧になって、何かお気づきの点はないでしょうか。
「親子チケットを再計算」、「進捗率を自動計算」、「依存先を変更」の3項目が操作バーからユーザー設定に移動しました。
これらの項目は日常的に変えることがほとんどないと思いますので、操作バーに残すよりも設定とした方が分かりやすいだろう、という判断です。

使ってみよう!

それでは、ごきげんよう!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ