日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2019/06/07

他のプロジェクトでチケットテンプレートを使いたい!?:りっくまのお便り投稿シリーズWBSガントチャート編12

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

山本 敏裕Toshihiro Yamamoto

山本 敏裕

こんにちは。リックソフトの山本です。
この物語はJira初心者の新米プロジェクトリーダーの「りっくま」くんが、JiraのアドオンであるWBSガントチャートを使ってプロジェクトの計画を立て進捗管理をするために、リックソフトヘルプデスクへ悩みを相談しながら成長していく物語です。
今回は、りっくまくんからヘルプデスクにこんなお便りが届きました。

りっくまさん、今回もお問合せくださり、ありがとうございます。
今回はチケットテンプレート後編として、既存のガントチャートをテンプレート化する方法を紹介します。

チケットテンプレート前編はこちら

また、作成したチケットテンプレートを他のプロジェクトで使用する方法についても紹介させていただきます。

1.ガントチャートをチケットテンプレート化する

既存のプロジェクトで使用していたガントチャートをテンプレート化するには、テンプレート化したい上位の課題を右クリックしコンテキストメニューから「テンプレートに変換」を選択します。この上位の課題がテンプレート名となります。

ガントチャートをチケットテンプレート化

確認ウィンドウが表示されますので「はい」ボタンをクリックします。

「はい」ボタンをクリック

下記画面のようにVer2.00にぶら下がっていた課題がなくなってしまいます。そのためVer2.00のガントバーの色が緑色から青色に変化しているのが確認できます。

緑色から青色に変化

ここで、よくお問い合わせいただくのですが、ここにあった課題はどこにいってしまうのかという内容です。テンプレート化したので、標準モードの課題はチケットテンプレートの方へ移動します。チケットテンプレートモードへ遷移すると、テンプレートとして移動していることが確認できます。

テンプレートとして移動していることが確認できます

このように、実際に行ったプロジェクトの管理結果をそのままテンプレートとして保存し、次回以降のプロジェクトの計画に使いまわすことができるため、以下のような効果が期待できます。

  • 成功したプロジェクトをテンプレートとして共有することでプロジェクト管理のクオリティを維持・向上することができます。
  • 経験の浅いプロジェクト管理者でも簡単にプロジェクト計画を作成することができます。
  • テンプレート化によってプロジェクト計画立案の時間と工数を大幅に縮小することができます。
  • 【※ 注意 ※】

    テンプレートに変換後、必要に応じてスケジュールの手直しが発生することがあります。

    上記のスクリーンショットを例にすると、手直しせずにこのテンプレートを使用してチケットを作成すると、「水回りの検査」と「水回りの顧客レビュー」の間に何も作業がない日程込みでスケジュールが組まれてしまいます(本ブログ最後の画像を参照)。これは元のスケジュール(標準モード)は土日といった休日を考慮した期間(稼働日中)でバーとバーが繋がっているのに対して、テンプレートモードでは休日なしでの期間で表示され、変換後のバーとバーの間に作業がない期間(この画像では土日)ができてしまうためです。

    2.他のプロジェクトでチケットテンプレートを利用するには

    上記で作成した「住宅販売プロジェクト」の「住宅カスタマイズ」テンプレートを使用したいと思いますが、下図のようにコンテキストメニュー(右クリックして表示されるメニュー)にテンプレートが表示されません。

    他のプロジェクトでチケットテンプレートを利用

    チケットテンプレートは他のプロジェクトで使用することができますが、その場合、下記の設定が必要になります。

  • 右上の歯車アイコンから「このガントの設定を開く」を選択します。

    「このガントの設定を開く」を選択

  • 左サイドバーから「チケット」を選択し、右側にある「編集」ボタンをクリックします。

    右側にある「編集」ボタンをクリック

  • 「その他のチケット設定」ウィンドウが表示されますので、「チケットテンプレート共有プロジェクト」に使用したいテンプレートがあるプロジェクトを入力します。
     (ここでは「住宅販売プロジェクト」を選択します)

    「チケットテンプレート共有プロジェクト」に使用したいテンプレートがあるプロジェクトを入力

  • 下図のように共有テンプレートとして「住宅販売プロジェクト」のチケットテンプレートが使用できるようになります。

    「住宅販売プロジェクト」のチケットテンプレートが使用

    チケットテンプレートで作成してみると、下図のように「りっくまの野望」プロジェクトに「住宅販売プロジェクト」の「住宅カスタマイズ」チケットテンプレートが展開されていることが確認できます。

    チケットテンプレートが展開されていることが確認

    りっくまさん、このような回答でいかがでしょうか。チケットテンプレートは1回作ってしまえば何度でも使い回すことができる非常に優れた機能です。WBSガントチャートで「ゆとりあるプロジェクト管理」で働き方改革をしてください。
    また何かお困りのことがございましたらヘルプデスクにお問い合わせください。

    WBSガントチャートをお試しされたい方には30日の無料評価ライセンスを発行します。

    評価ライセンスのご依頼

    リックソフトまでお気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせ

    製品について詳しくはこちらをご覧ください。

    WBSガントチャート について

    Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

    カテゴリ一覧

    最近の記事

    年別アーカイブ