日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2017/05/26

ちょっと気になるアドオンシリーズ:Better Excel Plugin for JIRA (XLSX/XLS)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

澤田 深雪Miyuki Sawada

澤田 深雪

このブログシリーズは、Atlassian社のMarketplaceで掲載されていて使ってみたい!気になる!というアドオンをどんどん紹介するシリーズです。
このシリーズで紹介するアドオンには、十分に検証をしていないものや、サポート無しの無料アドオンもありますので、その点はご容赦ください。

それでは、今回は「Better Excel Plugin for JIRA (XLSX/XLS)」の紹介です。

JIRAシリーズの最新バージョンからExcelへのエキスポート機能がなくなりました。CSV、XML、JSONなどへのエキスポートは可能です。
でも、Excelへのエキスポートは、どうしてもやりたーいと思っているユーザー様に知ってほしいアドオンです。

このアドオンは、リックソフトでも導入実績のあるアドオンでExcel方眼紙のような複雑な帳票?シート?でもExcelのセルとJIRAのフィールドを連携されることでJIRAの情報を既定の書式で生成してくれます。
それにグラフ表示したりしてBI(ビジネス・インテリジェンス)っぽく使えたり、なかなか使えるアドオンですよ。

パワフルなエクセルレポーティング機能ばかり!

マイクロソフトエクセルの関数、数式、グラフ、ピボットテーブル、ピボットグラフ、ビジュアルベーシックや他のデータ計算ツールを使用して、苦労して得たJIRAデータをより深く理解することができます。パワフルなJIRAのBI(ビジネス・インテリジェンス)ツールです。

パワフルなエクセルレポーティング機能ばかり!

表計算ツールへのネイティブXLS/SLSXアウトプット

JIRAにもともとあるエクセルエクスポートとは違い、こちらのアドオンは実際のXLSX/XLSファイルへエクスポートします。手動でデータ変換する必要はありません。また、GoogleスプレッドシートやオープンソースのオフィススイートのOpenOfficeにも対応しています。

表計算ツールへのネイティブXLS/SLSXアウトプット

カスタムスプレッドシートやスクリプト

JIRAフィールドの値とExcelテンプレートファイルを合わせることで、コンテンツ、データ形式、レイアウトや色を定義することができます。外部データベースとアプリを統合する、またはGroovyスクリプトでカスタムデータ変換します。

カスタムスプレッドシートやスクリプト

最後に

プロセスやタスク管理は、世界的に実績のあるJIRAシリーズのデータを帳票として、レポートとしてExcelに出力!本当にいいですね~

これまで使っていたExcel方眼紙レポートもそのまま使えます!本当にいいのかな?

とにかくExcelで出力すると、その後のデータ加工も簡単ですし、グラフ化も簡単にできるので、とても便利なアドオンです。
評価ライセンスの発行もできますのでお気軽にお問合せください。

30日の無料評価ライセンスがありますので、ぜひお試しください。

評価ライセンスのご依頼

Atlassian Marketplace

お見積もり、お問い合わせは下記よりご相談ください。

お問い合わせ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ