日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2016/11/29

ソート機能、制限機能、操作機能を強化しました。WBSガントチャート8.7.0リリース

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

網野 勉Tsutomu Amino

網野 勉

こんにちは!
WBSガントチャート for JIRAの開発を担当している網野です。
ハロウィンが終わったと思ったら、もうクリスマスに忘年会の季節ですね。
去年忘年会の景品に「いやげもの」を供出して不興を買ったんですが、今年もめげずに「いやげもの」を供出しようと思います。
それでは、WBSガントチャート for JIRA 8.7.0のリリース内容についてご紹介します。

ソート機能の向上

WBSのソート

これまでいくつかのカラムについて、正しくソートされないバグがありました。
一番不便なものはキーのソートで、例えばTEST-1、TEST-2、TEST-10をソートした場合、TEST-1、TEST-10、TEST-2という形でソートされてしまいました。
今回このバグを修正し、TEST-1、TEST-2、TEST-10とソートされるようにしました。

WBSのソート

この他にも、優先度やステータスの標準カラムや、バージョン系や時間管理系の追加カラムも正しくソートするように修正しました。

チケットテンプレートから作成したチケットの作成順

ソートとは若干外れますが、チケットテンプレートからチケットを作成した時に、計画日付の順番でチケットを作成するようにしました。
これにより、スケジュールの順番で課題キーが割り振られるようになります。

制限機能の向上

権限による制限

追加カラム内に本来JIRAでは権限により制限されている編集ができてしまうバグを修正しました。
具体的には、「報告者の修正」権限の報告者、「課題セキュリティの設定」のセキュリティレベル、「課題スケジュールの作成」の期限をそれぞれ考慮して編集を制限するようにしました。

コンテキストによる制限

追加カラムの表示・編集にカスタムフィールドに設定されているコンテキストが考慮されていないバグを直しました。
コンテキストにより制限されている場合、値を非表示にし、編集ができないようになります。

ユーザーピッカーのフィルター

ユーザーピッカーに設定されたフィルターを考慮するように修正しました。
編集時の候補にはフィルターに該当するユーザーのみ表示されるようになります。

操作の向上

プロジェクトナビゲーションに対応

JIRA 6.4から導入されたプロジェクトナビゲーションに対応しました。
プロジェクト閲覧画面に表示されるWBSガントチャートのアイコンをクリックするだけで、WBSガントチャートにアクセスすることができます。

プロジェクトナビゲーションに対応

保存のショートカット

Alt + s(FirefoxやMozillaではAlt + Shift + s)で、右上に表示されているフロッピーディスクの形をしたアイコンをクリックするのと同等の処理を行うようにしました。

まとめ

この他にいくつかバグを修正しました。

WBSガントチャート for JIRA 8.7.0は、下記リンクからダウンロードしてインストールできます。
30日間の評価ライセンスも用意していますので、ぜひお試しください。

ダウンロード  評価ライセンス依頼

是非バージョンアップの上、お使いください。

お見積は、お問い合わせフォームからご依頼ください。

お見積依頼

また、WBSガントチャート for JIRA は、Atlassian社が運営するアドオン購入サイト(Atlassian Marketplacea) からも購入できます。リックソフトは、Atlassian Marketplaceを安心して購入いただくための認定制度 Atlassian Verified を取得しています。

それでは、ごきげんよう!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ