日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2012/08/07

Atlassian Summit 2012 (May 29 – June 1)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

澤田 深雪Miyuki Sawada

澤田 深雪

米カリフォルニア州サンフランシスコにて、5月29日から6月1日までAtlassian Summit 2012が開催され、初めて参加して来ました。市内のSOMA地区(South of Market)にあるデザインセンターコンコースにて、去年の2倍と言われる約1,000人の参加者と共にサミットを堪能しました。

Summit Day 0 – Partners’ Day

その中でも、どのプレゼンターも日本における販売状況ついて触れている部分が多く、注目されているという事を改めて感じました。ひとりのVPが近づいてきて、君たち日本はすごいね!
私たちの製品を広めてくれてありがとう。これからも宜しくお願いします。と言ってもらえました。

販売状況としては全体で 44% アップ, その中でも43%が新規, 42%が更新。

IMG_6904
IMG_6885
IMG_6887
IMG_6889

Summit Day 1 – Trainings

IMG_6944
IMG_6946

Summit Day 2 –

DSC_0231 (1)
DSC_0232 (1)
IMG_7021
IMG_7014
DSC_0235
IMG_7010

Summit Day 3 –

IMG_7034
IMG_7038
IMG_7045
IMG_7061

【感想】

去年の2倍と言われるたくさんの人が参加していて(約1,000人とも?)アトラシアン社製品の認知度が上がっているのだと感じました。ただ単に使いやすい、というのではなく、アトラシアン社員や会場の雰囲気から、とても楽しい雰囲気が伝わってきました。遊び心もあって、ワクワクしながらソフトウェア開発をする、積極的な、でも硬過ぎない意見交換などなど本当に「明るさ」を感じたサミットでした。

私は参加できませんでしたが、5/31(木)の夕方からは「Summit Bash (サミット・バッシュ)」と言われる賑やかやパーティーがエンバルカデロ通りのゴールデンゲートブリッジが見えるレストランで行われました。
話を聞き、写真を見ると、本当に楽しそうな雰囲気が伝わるものでした。アトラシアン社員だけでなく、世
界のいろいろな国々のエキスパートたちともこういうところで交流を深めるのもAtlassian Summitの楽し
みではないでしょうか。

最後に、一番印象に残ったこと: 「日本が注目されている」 という事です。

冒頭でも触れましたが、会場を歩いていると、突然アトラシアン社のVPの一人の方が 「君たち、リックソフトだよね?日本からきてるんだよね?アトラシアン製品を日本で広めてくれてありがとう。僕たちも出来る限り協力するので、これからも頑張って行こう」 と。び、び、びっくりしました!と同時にとても嬉しい気持ちになりました。

まだアトラシアン・サミットに参加されたことない方、来年はぜひ!

リックソフト株式会社
プロダクト事業部

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ