メールマガジン|2018.11.13 企業にとって必要不可欠なコンテンツサービスプラットホームと製品の選択

  1. HOME
  2. メールマガジン一覧
  3. 企業にとって必要不可欠なコンテンツサービスプラットホームと製品の選択

企業にとって必要不可欠なコンテンツサービスプラットホームと製品の選択

目次

コラム
  • 企業にとって必要不可欠なコンテンツサービスプラットホームと製品の選択
セミナー情報
研修情報
お知らせ
リックソフトブログ
製品リリース情報

企業にとって必要不可欠なコンテンツサービスプラットホームと製品の選択

最新のGartner社のレポート*によると、コンテンツサービスプラットホームの分野は成熟期に入り、ベンダー間の製品の機能について、その差はなくなっていると述べられています。
また、同レポートでは、コンテンツサービスプラットホームがデジタルトランスフォーメーションにおいてその役割が非常に重要になってきていることと、その使い方が大きく2つに分けられて、市場ではそれらが混在して取り扱われていることも述べられています。1つはコラボレーション、ユーザエクスペリエンスが重要視される「デジタルワークプレイス」と、後者は業務のやり方を変えるイニシアチブを受け持つ「デジタルビジネス」という領域です。 これら2つの関係は独立しているわけではなく、プロセスの流れとしてつながって存在しています。

Alfrescoは同レポートにおいてバックオフィス業務や強固なドキュメント管理・レコード管理機能を持つ「デジタルビジネス」領域を牽引するアプリケーションの1つとして評価されています。

一方、コンテンツサービスプラットホームにおいて、AIの利用は各社まだ模索中の状態であることも同Gartner社のレポートは示唆しています。これから導入するお客様は、こうしたAIへの取り組みや、将来のロードマップについても製品選定の際に考慮しておく必要があるでしょう。

リックソフトでは、AWSやWatsonなどのAIサービスを利用して、コンテンツのタグ付けを行い、自動的に文書を分類する試みを始めています。このデモは今週開催中のGartner Symposium/ITxpoでも弊社ブースにて紹介しています。

* "Critical Capabilities for Content Services Platforms", Gartner Published 25 October 2018 - ID G0034746

Alfrescoについてはこちらをご覧ください。

Alfrescoに関するお問い合わせについては、当社のホームページよりお問い合わせください。

お問い合わせ

セミナー情報

研修情報

作図ツール「Gliffy」シリーズの価格変更のご案内

この度、作図ツール「Gliffy」を開発・提供するGliffy, Inc.より価格改定の発表がございました。詳しくは下記よりご覧ください。

詳しくはこちら

TEMPO製品シリーズの価格変更のご案内

この度、TEMPO TimesheetsなどのTEMPOシリーズを開発・提供するTEMPO社より価格改定の発表がございました。詳しくは下記よりご覧ください。

詳しくはこちら

リックソフトブログ

注目のコンテンツが続々投稿されています!

詳しくはこちら

製品リリース情報

詳しくはこちら

おすすめリンク

PAGE TOP