日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2012/02/27

課題管理システム JIRA入門 – 日本最初のJIRA技術解説書本日発売!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

渡辺 裕美Hiromi Watanabe

渡辺 裕美

jira4essential

課題管理システム JIRA入門

Patrick Li 著、リックソフト株式会社 監修、 大貫浩、 渡辺裕美、 樋口晃、小川環 訳
定価:3,990円 (本体3,800円)

世界で人気のある課題管理ソフトウェアであるアトラシアン社のJIRA(ジラ)の入門書です。 Patrick Li 著の JIRA 4 Essentials の日本語翻訳版です。

JIRAは、ソフトウェア開発プロジェクトを管理するためのバグ管理ツールとして設計されました。今ではその高度なカスタマイズ性(柔軟性)により、ソフトウェア課題トラッキングの枠を超えて、工数管理、進捗管理、リリース管理などプロジェクト全般を広くサポートします。

本書は、自分自身でJIRAをインストール、設定、カスタマイズできるように構成されています。さらに、実際にサンプルプロジェクトを実装することによって、より理解が深まります。また、デフォルト言語の設定、最新の言語パックのインストール、インデックス言語の設定、日時書式の設定方法など、日本向けにローカライズする方法を追記しています。

本書の概要:

第1章 はじめよう

第2章 プロジェクトの管理

第3章 課題の管理

第4章 フィールドの管理

第5章 画面の管理

第6章 ワークフローとビジネスプロセス

第7章 電子メールと通知

第8章 JIRAのセキュリティ

第9章 レポート、検索と分析

第10章 一般的な管理

第11章 JIRA 5 情報

執筆時点では、JIRAの最新バージョンは4.2です。(翻訳時点のJIRA の最新バージョンは4.4です。)
本書には、先日リリースしたばかりのJIRA 5 の情報も載せています。

本書は、JIRAをあまり使用したことのない管理者向けのガイドブックです。
費用対効果の高いプロジェクト管理ツールを探している方は、まずこの本とJIRA 評価ライセンス(30日間無料でお試しいただけます。)で、はじめてみてください。その使いやすさとクオリティーの高さにあっと驚くでしょう。

課題管理システム JIRA 入門はamazonからご購入いただけます。

JIRA評価ライセンス(30日間無料トライアル版)は、弊社のオンラインストアから購入いただけます。

アトラシアン製品の購入、導入は、リックソフトにご相談ください。

リックソフトは、アトラシアン製品導入のコンサルテーション、仮想化利用や大規模導入の設計、Plugin開発、パフォーマンスチューニングなど多くの実績に基づいたサービスを提供致します。

翻訳こぼれ話:
本書は、2011年6月にサンフランシスコで開催された Atlassian Summit 2011 で、原書の著者 Patrick氏が所属する AppFusion 社の CEO Ellen氏、 Atlassian 社の大澤氏、弊社リックソフト社の大貫が「JIRA 4 Essentials」を日本向けに翻訳出版することで合意したところから始まりました。
実は翻訳はしたものの出版は全く決まっていませんでした。しかし日本でJIRAが使われるためにはノウハウが詰まった本が必要と思っていた私たちは、「翻訳したものを、関係者に見せ、その気にさせる」作戦にでました。その作戦は見事に当たり、Ellen氏が快諾してくださり、その後の手配と調整に積極的に、そして親切に対応してくださいました。心より感謝いたします。
また、翻訳レビュアーの方々にこの場をかりて御礼申しあげます。
そして、入稿が遅れた上に、校正段階になっても推敲修正を頼んだりしたにも関わらず、最後まで無理を聞いていただいた株式会社アスキー・メディアワークス 鈴木様に、心より感謝いたします。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ