日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2011/01/23

CIサーバーBambooの紹介

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

大貫 浩Hiroshi Ohnuki

大貫 浩

最近CIサーバーが注目されています。CIサーバーの役割は以下の2つですが上手く使うと開発チームの作業リズムを整え、問題を早く検出し、効率良く開発することができます。

  • ビルド
  • テスト

CIサーバー比較

ちなみにHudsonの日本語ドキュメントはAtlassian Confluenceを使っています。

Bambooのスペック

Bamboo はAtlassian社が提供するCIサーバーです。有償製品らしく以下の特徴を持っています。

  • ウィザードによる分かりやすく素早いビルド設定
  • 多彩なビルド結果報告
  • 柔軟なビルド環境の構築
  • エージェントにより他サーバーでのビルドが可能、Amazon EC2もビルドサーバーに使えます

システム要件とサポートする開発ツール

項目 サポート範囲 補足
CI サーバーとエージェントのOS Windows, Linux, Mac OS X
クラウド環境
SCM リポジトリ
プログラミング言語 全ての言語をサポート
— Java, C/C++, C#, VB.net, PHP, Ruby, Python, perl, など
基本的にビルドツールが対応していれば何でも可能です。
ビルド Ant, Maven, Maven2, make, NAnt, Visual Studio(devenv, MSBuild),custom command line, shell scripts 基本的にビルド終了時にリターンコードを返すものなら何でも可能です
テスト・ツール JUnit, Selenium, TestNG, NUnit,CppUnit, PHPUnit, PyUnit (plugin), PMD (plugin) 基本的にJUnit XML 出力に対応するテスト・ツールなら何でも可能です
コード・カバレッジ・ツール

ビルドとエージェントの管理

項目 ドキュメント 補足
ビルド構成 Bambooの管理単位は以下の3つ

  • プロジェクト
  • いわゆる現実世界のプロジェクト
  • プランをグルーピングする
  • プラン
  • ビルドプロセス全体構成
  • 1つ以上のジョブを含む
  • ジョブ
  • 1ビルド単位
  • ビルド要件
ビルド・トリガー
ビルド・キュー管理
ビルド結果管理
エージェント構成 エージェントにはCapabilities(能力)が設定されています。
ビルドにはジョブ要件を満たすエージェントが利用されます。
エージェント管理

ビルド結果の通知

RSS フィード
電子メール
インスタントメッセージ
IDE 通知

外部ツールとの統合

Elastic Bamboo

ビルド分析とレポート

セキュリティとユーザー管理

Bambooの拡張

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ