日本でのアトラシアン(Atlassian)製品導入No.1

  1. HOME

リックソフトブログ

2010/09/04

JIRA,Confluenceのスターターライセンス販売数

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Author

大貫 浩Hiroshi Ohnuki

大貫 浩

Atlassian JIRAやConfluenceには1000円で10人まで使えるスターターライセンスというものがあります。

このスターターライセンスは機能制限が無いので、小さな組織やチーム内で使うなら十分です。チームから部門へ、そして全社へと利用範囲を広げる方もいます。

JIRA, Confluenceスターターライセンスは1000円で、技術サポートも付いているので費用対効果は抜群です。販売数は下図のように順調に伸びています。

chart8195391200902637847

startersale

購入理由は様々ですが、以下のような点が評価されています。

  • Confluenceは単純なページ作成だけでなく、上に示すようにグラフを描くこともできるオンライン・オーサリングのツール
  • 上のグラフは画像でなく、データを与えて、動的にグラフを描画しています
  • JIRAは課題管理ツールと言われるてますが、うちではタスク管理として使っています
  • 他社ソフトウェアに比較して費用対効果が高く、現在支払っている保守費用以下で、購入できる事例が多くあります
  • 無料ソフトウェアに対しても1000円で技術サポートが付いてくるのは魅力的なようです
  • 弊社はお客様がJIRAやConfluenceを用いた情報共有やソフト開発環境の成功を多く目にしており、新規のお客様向けにそのノウハウを無料コンサルしています。

    お気軽にお問合わせください。

    追記

    ログインしないとグラフが見えないようです。
    取り急ぎ、数字を一覧表で表示しておきます。

    chart5325299242159952550

    グラフを画像として追加しました。(2010/9/7)
    chart マクロではデータに従ってグラフが表示されます。以下の様に dataDisplay=after とすると元データが表示されます。

    {chart:type=timeSeries|dateFormat=yyyy/MM|timePeriod=Month|

    dataOrientation=vertical|dataDisplay=after}

    追伸

    この記事の注目度にびっくり。二日間で参照数60とは...
    時間をかけて書いている技術ネタがかわいそう

    Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

カテゴリ一覧

最近の記事

年別アーカイブ