チームの可能性を
引き出しプロジェクトを
成功に導くためのDevOps

ATLASSIAN

ツールチェーン

DevOps画像

開発の現場でこんな課題はありませんか?

開発チーム vs 運用チーム

開発チームの仕事は

早いスピードで新機能をリリースして、
ソフトウェアをさらに便利に使いやすくすること

運用チームの仕事は

ソフトウェアの品質を維持し利用者に対して
安定的にサービスを提供すること

しかしこれまでのこの考え方はDevもOpsのどちらも間違っていませんが、本質的には違っていて、
本当の仕事は、お客様にとってビジネスの価値を早期にデリバリーすることです。

DevOps導入で解決しよう

しかし激変する市場の動向により、顧客の要求は複雑に変化します。
本来の仕事を理解できたとしても、Opsにとってはソフトウェアの変更を認めることは難しい。
理由は、変更こそがシステムが止まる最大の原因だったからです。

これを解決するには、お互いの立場を理解し、
お互いにとってベストとなる方法を考える必要があります。

変更リスクを減らす
文化の改革

お互いを尊重・信頼する、失敗を非難しないなどの心理的安全性を高め、
DevとOpsの結びつきを強めるために、組織の文化を改革する取り組みが重要となります。

この考え方を実践できるツールとして、アトラシアン製品をご紹介します。

変更リスクを減らす
ツールの導入

アトラシアン製品は、企画からリリースまでに対応しており、DevOps導入、
チームの体制づくり、プロジェクトの管理を支援します。

Atlassian製品 + α がDevOpsの実現を加速させる

日本の組織やチームに『DevOps』を浸透させるための第一歩と、その方法を解説しています。またDevOps実現に必要なアトラシアン製品の紹介。要件管理から、コーディングを行い、自動リリースまでの流れを説明しています。さらに、Atlassian製品だけではカバーしきれない、ソフトウェアの「品質」や利用しているOSSライブラリの「セキュリティ」などを管理する + α ツールを簡単に紹介しています。

Confluence

コラボレーションツール・企業向けWiki・情報共有

  • Wordライクな編集ができる
  • ページ検索機能
  • リッチなページが作れる
  • ページを作る意欲が湧く機能
Confluence
Jira Software

Jira Software

課題とプロジェクトのトラッキングツール

  • プロジェクトの情報が一目でわかる
  • ワークフローがカスタマイズできる
  • 詳細がモニタリングできる
  • パフォーマンスが測定できる
  • リリースを早く頻繁に行える
  • BitbucketとBambooと連携することで作業管理のHubとして使う ことができる

Bitbucket

Gitのホスティングサービス分散型リポジトリ

  • 自分専用のローカルリポジトリで自由なブランチ管理ができる
  • 複数のリポジトリと関連付けができる
  • 障害が発生しても別のリポジトリから復元できる

ブランチ運用の柔軟性

  • ブランチの作成・同期が速い
  • コンフリクト・マージに対処しやすい

BitbucketによるGitの拡張機能

  • Gitをグラフィカルに管理できる
  • プルリクエスト(レビュー依頼)が行える
  • ソースコードのレビューをオンラインで実行・記録できる
  • ブランチモデルやフックを使った開発ワークフローが設定できる

Bamboo

CI/CDツール

  • パイプライン形式で設定・管理する
  • 作成した成果物を管理できる
  • Bitbucketと連動した管理ができる
  • リリース先のサーバーごとに作業を管理できる
  • Dockerコンテナでビルド環境を構築できる

チームの力を最大限に発揮できる環境づくりが、チームの生産性をあげ、
必要なモノやコトを必要な時に提供することにつながります。

アトラシアン製品+αがDevOpsの実現を加速させる

既存ツールも含めてツール同士を連携させて『DevOps』から『DevSecOps』に進化させ、
脆弱性などにより手戻りの改善や信用・信頼を損なうリスクも軽減させることができます。