RickCloud|料金・価格プラン

  1. HOME
  2. クラウド
  3. RickCloud
  4. RickCloud 価格

RickCloud

RickCloud 価格

Jira Core、Jira Software、Confluence、Bitbucket をご利用のお客様

プラン名 価格(月額)(*1) 適用
評価利用プラン(*2) 60,000 円 評価利用のお客様
Atlassian-25 70,000 円 25ユーザーのお客様
Atlassian-50 85,000 円 50ユーザーのお客様
Atlassian-100 100,000 円 100ユーザーのお客様
Atlassian-250 120,000 円 250ユーザーのお客様
Atlassian-X4 150,000 円 (500ユーザー目安)
Atlassian-X8 260,000 円 (1,000ユーザー目安)
Atlassian-X16 460,000 円 (2000ユーザー目安)
Atlassian-X32 870,000 円 (2,000ユーザー以上を目安)

Jira Service Desk、Bambooをご利用のお客様

プラン名 価格(月額)(*1) 適用
評価利用プラン 60,000 円 評価利用のお客様
AtlassianAgent-5 70,000 円 5エージェントのお客様
AtlassianAgent-10 85,000 円 10エージェントのお客様
AtlassianAgent-15 100,000 円 15エージェントのお客様
AtlassianAgent-25 120,000 円 25エージェントのお客様
Atlassian-X4 150,000 円 (50エージェント目安)
Atlassian-X8 260,000 円 (100エージェント目安)
Atlassian-X16 460,000 円 (250エージェント目安)
Atlassian-X32 870,000 円 (250エージェント以上を目安)

Crowdをご利用のお客様

プラン名 価格(月額)(*1) 適用
評価利用プラン(*2) 60,000 円 評価利用のお客様
Atlassian-X2 85,000 円 2,000ユーザーのお客様
Atlassian-X4 150,000 円 2,000ユーザー以上のお客様
  • (*1)クラウド環境(月額)はインフラサービスとなります。別途、必要ソフトウェアのライセンス費用(年額)が追加となります。
  • (*2) 評価利用プランの契約期間は最大3ヶ月となります。
  • 価格は税別価格です。
  • 年一括契約をすると割引があります。(2ヶ月分が無料になります。)
  • お支払い方法は、サービス開始月 末締め、翌月末 支払いが基本となります。
  • 処理能力が不足している場合、上位のスペックへの変更をおすすめさせていただきます。

オプション料金

オプション名 価格 概要 備考
ストレージ追加(100GBごとに) 5,000円/月 標準容量(100GB)を超えるストレージの追加が必要な場合
  • 100GB単位で追加可能です。
データ転送量追加(100GBごとに) 2,000円/月 標準転送量(100GB)のデータ転送量を超過した場合
  • 100GB超過ごとに自動的に加算されます。
  • 支払タイミングは、3ヶ月単位で選択いただけます。
クライアント証明書 50,000円/証明書/年 アプリケーションの利用を、クライアント証明書がインストールされた端末からのアクセスに制限します。
  • 初回無料
  • 証明書の数は1枚
  • クライアント数無制限
接続元IPアドレス制限 3,000円/回 アプリケーションの利用を、指定された接続元IPアドレスからのアクセスに制限します。
  • 初回無料、定期メンテナンス時無料
  • エントリ数制限なし
  • 接続元IPアドレスは固定IPアドレスであること
接続先IPアドレスを指定したポート開放 3,000円/回 RickCloudからお客様自身で運用されているシステム等へ接続するために、お客様アプリケーション環境のアウトバウンドポートの開放を行います、
  • 初回無料、定期メンテナンス時無料
  • エントリ数制限なし
  • 接続先IPアドレスは固定IPアドレスであること
独自ドメインのご利用 50,000円/年 アプリケーションURLを、お客様が指定された独自ドメインで設定します。
  • 独自ドメインとSSLサーバ証明書が必要となります。(お客様でご準備ください)
Oracle JDK環境利用 OracleJDK環境でアプリケーションを利用する場合 ※RickCloudの標準はOpenJDKを利用しています。
※2020年4月1から
ログファイルの提供 10,000円/回 お客様アプリケーションのアプリケーションログをご提供します。
  • Support Tools(サポートZIP)で取得できないログファイルが対象となります。(Support Toolsで取得可能なログは、お客様ご自身でご対応ください)
  • ログファイルへは、ヘルプデスク経由でご提供いたします。
  • 提供可能なログは、アプリケーションログに限ります。システムログには対応しておりません。
バックアップデータの提供 20,000円/回 前日分のバックアップデータをご提供します。
  • バックアップデータは、S3経由でご提供いたします。
バックアップからのリストア 20,000円/回 前日分のバックアップデータから、ご利用いただいているシステムのリストアを行います。
  • 弊社およびAWSに起因する障害に対するリストアは無償です
ファイルシステムからのデータインポート 20,000円/回 お客様より提供いただいたアプリケーションのエクスポートファイルを、お客様アプリケーションの特定ディレクトリへアップロードします。
  • 標準のインポート機能で対応できない、大容量ファイルのインポートに対応するためのオプションです
ストレージ廃棄証明発行 5,000円/通 ストレージの廃棄に対する証明書を発行します。
  • サービス解約の際にお申込みいただけます
検証環境のご利用 ご利用プランの価格をご利用日数で割ったもの 現在運用中の本番環境をもとに、検証環境をご提供します。アドオンの検証やバージョンアップ等、本番環境へ変更を加える前の動作確認用としてご利用いただけます。
  • 別途「バックアップからのリストア」および「ストレージ追加」各オプション費用が発生します。(「ストレージ追加」費用は、リストアデータの退避場所確保のために必要となります)

※お問い合わせ・作業依頼の受付時刻は、月~金10:00-17:00(祝祭日を除く)です。

※作業時刻は、月~金9:00-19:00(祝祭日を除く)で受け付けております。

※平日夜間(19:00-22:00)、休日昼間(10:00-17:00)の作業は、2万円/2時間の時間外作業費用を別途申し受けます。

RickCloudサービス範囲外の個別作業(有償)

個別作業 概要 備考
バージョンアップ作業

お客様のご依頼により、バージョンアップ作業を行います。

事前打ち合わせ、リハーサルによる影響調査を行った後に本番バージョンアップを実施します。

RickCloudで利用されるすべてのアプリケーションは自動的にバージョンアップされることはありません。

EOL(End of Life)となったソフトウェアの利用は推奨しておりません。

バージョンアップ作業はRickCloudサービス費用とは別費用となります。

LDAP連携・AD連携 お客様が保有するLDAPもしくはActiveDirectory(AD)と連携します。 RickCloudとお客様のLDAPサーバ、もしくはADサーバと接続する必要があります。
データ移行 Atlassian Cloud、既存サーバのAtlassian製品、Redmineなどの他ツールからの移行

データ移行作業は、対象ツールおよびバージョンなどで難易度は異なります。

ツールによってはデータ移行できない場合がありますので事前に相談ください。

専用線接続 AWS PrivateLinkを使ったプライベートネットワーク利用 本件にについては、事前に相談ください。
統合認証対応 SAML認証などお客様が利用中の統合認証システムと連携 統合認証システムおよび認証方式によっては、対応できない場合がありますので事前に相談ください。

※こちらに掲載していない個別作業につきましても、お気軽に相談ください。

購入方法について

相談したい
導入の相談やお見積もりなど、専任の担当者とコミュニケーションを取りながら購入を進めていけます。
相談したい

お問い合わせ

リッククラウドドキュメント
ユーザーガイド、RickCloud FAQ、各種申請書ダウンロードや利用規約などはこちらからご覧ください。
リッククラウドドキュメント

ドキュメント

PAGE TOP