Jira Software|機能詳細

  1. HOME
  2. アトラシアン製品
  3. Jira Software(プロジェクト管理ツール)
  4. Jira Software 機能詳細

Jira Software

「すぐに使えるテンプレート」を活用しよう

従来、Atlassian社の「Jira」導入には、用途によって「業務プロセス設計」から「実装」などを行う必要があり、導入から業務適用までに時間がかかっていました。この課題を解決するため、リックソフトは様々な業務プロセスへ早期適用できる「すぐに使えるテンプレート」の提供を開始しました。
「すぐに使えるテンプレート」は、テンプレートをそのまま利用することもでき、またカスタマイズして機能を追加することもできます。

インシデント管理・問題管理

システム運用業務のインシデント管理(障害管理)プロセスにおいて、「インシデント管理」「インシデント分析」「レポート生成」を実現できます。

  • インシデントの起票
  • 担当の割り振り
  • 進捗の把握
  • 承認・却下

障害管理プロセステンプレートとは

インシデント管理・問題管理


柔軟なワークフローは営業プロセスでも利用可能

Jiraのワークフローはカスタマイズが可能で、ソフトウェア開発以外のビジネスでも利用されています。

営業プロセスにおいて営業担当者が持っている情報を組織全体で共有し有効活用できます。 また、営業プロセスの入り口であるリード情報も「メール」および「ホームページ」などから作成可能です。

営業プロセスの「見える化」、「標準化」ができます。

営業プロセス管理テンプレートとは

柔軟なワークフローは営業プロセスでも利用可能

PAGE TOP