ニュース|2020.09.03 リックソフト Slack、Tableauとオンラインセミナーを開催【9月16日】 管理職の方向け 予測できないビジネス変化に対応するためのツール活用

  1. HOME
  2. ニュース
  3. リックソフト Slack、Tableauとオンラインセミナーを開催【9月16日】 管理職の方向け 予測できないビジネス変化に対応するためのツール活用

Slack、Tableauとオンラインセミナーを開催【9月16日】
管理職の方向け 予測できないビジネス変化に対応するためのツール活用

2020年9月3日

リックソフト株式会社

リックソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:大貫 浩、以下:リックソフト)は、Slack Japan株式会社(本社:東京都千代田区、以下:Slack社)およびTableau Software, LLC (本社:東京都中央区、以下:Tableau社)と共催で『予測できないビジネス変化に対応するツール活用〜SlackとTableauをiPaaSで連携〜』と題したオンラインセミナーを2020年9月 16日に開催します。

ビジネス向けメッセージプラットフォームのSlackとデータ分析プラットフォームのTableauをiPaaSツールのWorkatoで連携させ、ビジネスに関する情報をインタラクティブに入手する活用方法を事業継続管理(BCM)の視点を交えてご紹介します。

whitesource logo

■背景

コロナ禍において働き方が急激に変化する中で、いかなる不測の状況下においてもビジネスを継続させる事業継続管理(BCM)の重要性が改めて注目されています。混乱の中でもビジネスを止めないためには、適切な情報を素早く入手し早急に対応しなければいけません。

SlackとTableauは現在多くの企業に導入されており、これらのツールを組み合わせることで、現在の利用用途・利用ユーザー範囲を超える活用方法を創り出すことができます。例えば、サービスデスクで対応完了後の顧客満足度やリードから案件化、成約に至るプロセスの件数やパーセンテージなどの指標をTableauで集計します。集計値を監視し、事前に設定した基準値を下回った際にSlack上でアラートを出したり、Tableauで作成したレポートをSlackへ出力したりすることができます。

このように、Slack社、Tableau社の両社とパートナー契約を締結しているリックソフトだからこそご提案できる、両ツールの価値を最大に発揮した活用方法をご紹介します。

■開催概要

【セミナー名】予測できないビジネス変化に対応するツール活用〜SlackとTableauをiPaaSで連携〜

【日時】2020年9月16日(水) 16:00 ~17:30

【開催方法】Zoom(申込後にご案内)

【参加費用】無料

【定員】100名(申込先着順)

■アジェンダ

16:00~ 開催の挨拶

16:10~ 「Slackで、メンバーがどこにいてもチームを 1 つに」
     Slack Japan株式会社 事業開発部 アライアンスマネージャー 上田純平氏

16:25~ 「なぜデータの品質がチームの生産性に直結するのか?」
     Tableau Software, LLC パートナーアカウントマネージャ 黒井慶氏

16:40~ 「コラボレーションで実現する“予測できない変化に対応する”ための活用セミナー」
     リックソフト株式会社 ソリューション3部 ゼネラルマネージャー 大塚和彦

17:10~ 質疑応答

17:20~ 個別相談会(希望者のみ)

■登壇者紹介

上田純平氏

Slack Japan株式会社

事業開発部 アライアンスマネージャー 上田純平氏

米国の大学を卒業後、新卒第一号として株式会社コンカーに入社。グローバル導入案件にコンサルタントとして従事した後、事業開発部に異動。同部署ではコンカーのオープンプラットフォーム戦略を推進するなか、Concur Labs Tokyoを創設し、代表に就任。2018年8月にSlack Japan 株式会社に事業開発部の創設メンバーとして入社。現職では、Slackの国内の様々なパートナーシップのプログラムを構築し、パートナー企業と共に、Slackを活用した新しいワークスタイルのビジョンを日本市場に広めている。

黒井慶氏

Tableau Software, LLC

パートナーアカウントマネージャ 黒井慶氏

外資系ベンダー数社で、システムエンジニア、新規ビジネス開発、パートナー営業を担当。医療、製造、物流業界での位置情報システムの提案・実装経験が豊富。データを簡単に可視化し、様々なインサイトを得られる Tableau の魅力に取りつかれ、2014 年 1 月に Tableau に参加。10 人目の社員としてパートナーエコシステムを強化すべく、リセラーパートナーやテクノロジーパートナー、グローバルインテグレータとの協業を推進中。

黒井慶氏

リックソフト株式会社

ソリューション3部 ゼネラルマネージャー 大塚和彦

過去、IBMオフコンをベースとした販売管理、国際・国内物流システムの営業を担当し、Lotus Notes/Dominoビジネスの立ち上げにも参画した。その後、オープンソースソフトウェア(OSS)の世界で営業とマーケティングを担当。リックソフトがAlfrescoパートナーの契約締結と「日本の働き方を変えたい」という企業文化に惹かれ入社。現在、営業・マーケティングとして働き方を変えるためのツール活用方法を広めるために活動中。

■製品紹介

slack

Slack(スラック)

Slack はチャンネルをベースとしたメッセージプラットフォームの先駆者です。私たちはこれまでビジネスコミュニケーションのあり方を大きく変えてきました。今や何百ものユーザー企業の皆さまが Slack を使ってチームの目指す方向を揃え、使うシステムを 1 カ所にまとめ、ビジネスを前に進めています。安全かつ世界最大規模の企業に対応できるエンタープライズ級の環境を提供できるのは Slack だけです。

たくさんのビジネステクノロジーが存在するなかで、Slack はまったく新しいレイヤーだと言えます。「一緒に働く」がより効率的になり、使っているすべてのソフトウェアツールやサービスを1カ所にまとめられ、必要な情報が簡単に見つかる場所。つまり Slack は仕事の中心なのです。

workato

Workato(ワーカート)

Workatoはエンタープライズ向けのiPaaS(Integration Platform as a Service)ソリューションとして注目されているツールです。従来のアプリケーション連携ツールとは異なり、コードを書くことなく、非エンジニアユーザーでもアプリケーションの連携や業務プロセスの自動化を可能にするプラットフォームです。さまざまなクラウドサービスやオンプレミス環境のアプリケーションと組み合せて、全体の業務プロセスを自動化することで業務の効率化を図ることができます。

リックソフト株式会社について

リックソフトは「価値あるビジネスソフトウェアで世界中のお客様の価値向上に貢献する」をビジョンとした、働き方改革を後押しする会社です。海外の先進的なツールのパートナーとしてグローバルでもトップ10の実績を誇り、同時に自社アプリを開発しています。また導入から運用までをフォローすることで、カスタマーサクセスを実現します。

リックソフト株式会社

本リリースに関するお問い合わせ先
リックソフト株式会社 マーケティングチーム プレスリリース担当
Mail:pr@ricksoft.jp
※現在在宅勤務推奨のためメールにてお問い合わせください

問合せフォーム

<登録商標について>
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

PAGE TOP