RickCloudサービス Oracle Java有償化(オプション)のご案内

  1. HOME
  2. ニュース
  3. RickCloudサービス Oracle Java有償化(オプション)のご案内

RickCloudサービス Oracle JDK有償化(オプション)のご案内

2019年06月27日

リックソフト株式会社

平素より、リックソフト株式会社(以下、リックソフト)の製品・サービスをご愛顧いただきまして誠に有難うございます。

Oracle JDKからOpenJDKへ移行いただければ、OracleJDK有償オプションの契約は不要となります。

1.Oracle JDK有償オプションの提供開始日

2020年4月1日

2.Oracle JDK有償オプションが必要となるお客様

2020年4月1日以降で、Oracle JDK環境の対象アプリケーションをRickCloudサービスで利用しているお客様が対象となります。

対象アプリケーション

3.OpenJDKへの移行手続きについて

RickCloudサービスを新規契約頂いたお客様は、原則としてOpenJDK環境でのサービス提供となります。

すでにRickCloudサービスを利用しているお客様については、製品のバージョンアップ(※.1)を行っていただくことでOpenJDKへ移行(※.2)することができます。

※.1 OpenJDKをサポートしているバージョンへアップしていただくことが前提となります。バージョンアップは有償となりますのでご留意ください。

※.2 OpenJDKへの移行が完了していない場合は、2020年4月以降でRickCloud更新日を迎えた契約からOracle JDK有償オプションの費用を追加させていただきます。

(例)更新日:9月1日のお客様の場合

更新日:9月1日のお客様の場合

4.Oracle JDK有償オプションを利用しない場合の留意事項

2020年4月以降は、Oracle JDK有償オプションにご加入いただかない状態でのOracle JDKの使用はお断りさせていただきます。

Oracle JDK有償オプションを利用しない場合、お客様が利用するサービス環境を最新状態に保つことができず、Oracle JDKの脆弱性が放置される状態となり、RickCloudサービスを提供することができなくなります。
さらにOracle JDKしかサポートされていないアトラシアン製品の多くは2020年4月以降に製品のEOLを迎えるバージョンであり、ベンダーのサポートも十分に受けられなくなります。

5.Oracle JDK有償オプション料金について

Oracle JDK有償オプションへのご加入はご利用製品単位となり、RickCloudご契約プランによってご負担いただく費用が異なります。詳細は以下の表をご確認ください。
原則としてRickCloudはOpenJDKによるサービス提供を行いますが、Oracle JDK有償オプションにご加入いただくことを前提に、Oracle JDKでのサービス利用を継続して頂くことも可能です。

Jira Core、Jira Software、Confluence、Bitbucket をご利用のお客様

評価利用プラン(月額) 料金(税別)
Atlassian-25 10,000 円
Atlassian-50 10,000 円
Atlassian-100 10,000 円
Atlassian-250 10,000 円
Atlassian-X4 10,000 円
Atlassian-X8 15,000 円
Atlassian-X16 25,000 円
Atlassian-X32 55,000 円

Jira Service Desk、Bambooをご利用のお客様

評価利用プラン(月額) 料金(税別)
AtlassianAgent-5 10,000 円
AtlassianAgent-10 10,000 円
AtlassianAgent-15 10,000 円
AtlassianAgent-25 10,000 円
Atlassian-X4 10,000 円
Atlassian-X8 15,000 円
Atlassian-X16 25,000 円
Atlassian-X32 55,000 円

Crowdをご利用のお客様

評価利用プラン(月額) 料金(税別)
Atlassian-X2 10,000 円
Atlassian-X4 10,000 円

Alfrescoをご利用のお客様

評価利用プラン(月額) 料金(税別)
Alfresco-100 10,000 円
Alfresco-300 10,000 円
Alfresco-1000 15,000 円

RickCloudについて


Java Platform, Standard EditionおよびOracle Java SE Subscriptionについて

選択いただく製品のバージョンによっては、OpenJDKに対応していないものもございます。詳細は※3をご確認ください。

※3 製品のEOLについて


本リリースに関するお問い合わせ先
リックソフト株式会社 マーケティングチーム プレスリリース担当
電話:03-6262-3947
メール:mkt@ricksoft.jp

問合せフォーム

PAGE TOP