2017.12.12 リックソフト 三井生命保険株式会社に保険サービスを支えるプロジェクト管理としてJira Software+WBS Gantt-Chartを導入

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 2017.12.12 リックソフト 三井生命保険株式会社に保険サービスを支えるプロジェクト管理としてJira Software+WBS Gantt-Chartを導入

リックソフト 三井生命保険株式会社に保険サービスを支えるプロジェクト管理としてJira Software+WBS Gantt-Chartを導入

2017年12月12日

リックソフト株式会社

WBSガントチャートと連携して、タスクと関連する課題や成果物問題の関連付けを直感的に実施できることが、Jiraを採用した決め手でした

リックソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:大貫 浩、以下 リックソフト)は、豪ソフトウェア企業のAtlassian Pty Ltd.(以下、アトラシアン社)が開発・提供する「Jira Software」と、リックソフトが開発する「WBS Gantt-Chart for Jira」を三井生命保険株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:有末 真哉、以下 三井生命保険)の保険サービスシステムの標準プロジェクト管理ツールとして採用されたことを発表します。

1.概要

少⼦・⾼齢化や超低⾦利政策など、⽣命保険業界を取り巻く事 業環境は⼤きく変わろうとしています。アプリケーション開発 の現場にもその影響は波及しており、これまで以上に⽣産性の 向上や迅速な対応が求められるようになってきました。

これに対応するため、三井生命保険では品質向上と効率化を図るため開発環境の統⼀化を検討する必要がありました。いくつかのプロジェクト管理ツールを比較検討した結果、アトラシアン社のJira SoftwareとBitbucket Serverの採用に至り、採用の決め手となった理由の1つが、Jira Software上で動作する、リックソフトが開発する「WBS Gantt-Chart for Jira」でした。

事例ページ

2.WBSGantt-Chart for Jiraについて

「WBS Gantt-Chart for Jira」とは、リックソフトが独自開発するアトラシアン社のJiraシリーズ上で動作するアドオンソフトウェアです。

Microsoft Projectのファイルのインポート、プロジェクト状況を Excelにエクスポートするなど、Excelでプロジェクト管理を行っているプロジェクト管理者にとっては、扱いやすいツールとなっています。日本国内だけなく海外にも販売し、多くの企業で採用されています。

製品ページ

3.今後の展開

三井生命保険では、従来のウォータフォール型の開発スタイルにアジャイル型開発を適⽤しながら、お客様への安心できるサービス提供と品質、プロセスの⽣産性の向上を実現していきたいと考えています。今回のツールの導⼊によって、その取り組みをより進めていきたいと考えています。

リックソフト株式会社について

効率的な情報共有と管理によって素早い目的達成を支援する「Confluence」や、アジャイルなソフトウェア開発チームで最も支持されているプロジェクト管理ツール「Jira Software」などのアトラシアン製品ではアジアパシフィックで多くの販売実績がある企業です。

多くの専任技術者によりアトラシアン製品の導入支援だけでなく、アドオン開発やクラウドサービスも行っており、アトラシアン社のAtlassian Platinum Solution Partnerとしても認定されています。

実績として製造/金融・保険/インターネットサービス/通信・公共などのお客様にアトラシアン製品の導入やプラグイン開発など幅広いサービス&サポートを提供しています。

リックソフト株式会社

本リリースに関するお問い合わせ先
リックソフト株式会社 マーケティングチーム プレスリリース担当
電話:03-6262-3947
メール:mkt@ricksoft.jp

問合せフォーム

登録商標について

記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

PAGE TOP