ニュース|2020.06.25 リックソフト、Workato Partner AwardにてGo-to-Market賞を受賞 定型業務の自動化を実現させニューノーマル時代に向けた働き方の向上を支援

  1. HOME
  2. ニュース
  3. リックソフト、Workato Partner AwardにてGo-to-Market賞を受賞 定型業務の自動化を実現させニューノーマル時代に向けた働き方の向上を支援

リックソフト、Workato Partner AwardにてGo-to-Market賞を受賞
定型業務の自動化を実現させニューノーマル時代に向けた働き方の向上を支援

2020年6月25日

リックソフト株式会社

リックソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:大貫浩、以下リックソフト)は、米国Workato, Inc.(本社:カリフォルニア州マウンテンビュー、CEO & Co-Founder:Vijay Tella、以下 Workato社)が2020年6月11日に開催したWorkato Partner Summitにおいて、Go-to-Market賞を受賞しました。

Go-to-Market賞の受賞の理由としては、Workatoのコンセプトを日本市場に広め、短期間で実際に複数の大手企業への導入を主導したことを評価いただきました。

Workato Partner Award

1.『Workato(ワーカート)』とは

Workato

『Workato』は従来の単なるアプリケーション連携ツールとは異なり、コードを書くことなく、非エンジニアユーザーでもアプリケーションの連携や業務プロセスの自動化、APIエンドポイントの提供、ビッグデータの高速・並列処理、会話型ボットの実装をガバナンスとセキュリティ機能を提供しつつ可能にするプラットフォームです。近年、エンタープライズ向けのiPaaS(Integration Platform as a Service)として注目されており、AI/MLやIoT、ビッグデータ(データレイク)を活用し、さまざまなクラウドサービスやオンプレミス環境のアプリケーションと組み合せて、全体の業務プロセスを自動化することで業務の効率化を図ることができます。従来では、業務チームにビジネス要件や仕様を聞き、専門知識を持つ開発者がロジックを作成し、ユーザがテスト・検証し、更に運用チームが想定されるトランザクションを見積り、サーバーのサイジングなどを行った上で、デプロイするといった典型的なウォータフォール型のアプローチが主流でした。『Workato』を利用する場合、アジャイル型でプロジェクトを進めることが出来るだけでなく、ユーザ自身が、直接レシピと呼ばれるロジックを簡単に編集することができるため、結果的に専門家のリソースボトルネックが解消され、デプロイもボタン1つで実施でき、トランザクション数に関係なく自動拡張できるアーキテクチャにより、運用負荷も小さく、管理・維持コストを抑えることができます。

製品紹介ページ

Workato

2.『Workato Partner Award』とは

Workato社が2020年6月11日に行ったパートナー向けオンラインイベント『Workato Partner Summit』にて、Workatoビジネスに貢献したパートナーへ贈られた賞です。世界中のパートナー43社の中から、優れた成果を残した14社のパートナーが選ばれ、各社の強みを生かした11のカテゴリーで表彰されました。

リックソフトは2019年6月にパートナー締結をして1年足らずでWorkatoのコンセプトを戦略的に日本市場に広め、IT分野を中心とした複数の大手企業に導入した実績を評価され、市場開拓を意味するGo-to-Marketの受賞に至りました。

3.エンドースメント

今回の受賞にあたり、Workato社 Business Development VP Markus Zirn氏よりお祝いの言葉をいただいております。

“Ricksoft won multiple Enterprise customers within just months of becoming a Workato Automation League partner including TOYOTA Connected Corporation, Fast Retailing Co., Ltd., known by its UNIQLO brand and PayPay Corporation. Ricksoft and Workato also collaborated at last year’s Gartner IT Symposium in Tokyo. We are grateful for Ricksoft’s commitment to Workato and the investment Ricksoft is making to the Workato Enterprise Automation movement. Therefore, Workato is excited to present Ricksoft with the 2020 Workato Automation League Go To Market Award. We are looking forward to what we can accomplish together in Japan in 2020”. -Markus Zirn, VP Business Development

「リックソフトは、TOYOTA Connected Corporation、ユニクロブランドで知られるFast Retailing Co., Ltd.、PayPay Corporationなど、Workato Automation Leagueのパートナーになってから数か月以内に複数の大手顧客を獲得しました。また、昨年の東京で行われたGartner ITシンポジウムではリックソフトとWorkatoは協力し市場開拓に取り組みました。リックソフトのWorkatoへの取り組みと、Workato Enterprise Automationへのコミットメントに感謝しています。Workatoは、2020 Workato Automation LeagueのGo To Market賞をリックソフトに贈呈することができ嬉しいです。2020年も引き続き、日本で一緒にさまざまなビジネスを達成できることを楽しみにしています。」 Markus Zirn, VP Business

4.今後の展望

新型コロナウイルス感染対策として多くの企業が柔軟に働き方を変更し、この不測の事態を乗り切ろうとしている情勢を受け、アフターコロナには日本社会の働き方の概念が変わるニューノーマル時代の到来を察知しており、『Workato』ソリューションにますます可能性を感じております。引き続き、ソフトウェアビジネスで培ったノウハウを活かし、『Workato』を使って企業内・外問わず分散するさまざまなツール、サービス、アプリケーションを簡単に連携させ、先進的な業務の仕方や働き方の改善に貢献して参ります。

また、現在は新型コロナウイルスを機にテレワークで頑張るチームを応援すべく、期間限定でWorkato提携クイックスタートキャンペーンを実施中です。『Autopilot(オートパイロット)』と『テレワークに使えるレシピ』を無料でご利用いただけます。離れた場所にいるメンバーとも円滑に働くことができる業務自動化を素早く実現できるアイデアもご紹介しています。

テレワーク支援クイックスタートキャンペーンページ

リックソフト株式会社について

「価値あるツールで人と人をつなぐ、働き方を変える」をテーマに、業務・開発プロセスの生産性向上に効果のあるツール販売と「カスタマーサクセス」を大切にしたサポートサービス提供を行う企業です。日本の製造業、保険・金融、ヘルスケア、サービス業など幅広い業種・業態にサービス提供を行うだけでなく、独自開発したソフトウエアを海外子会社を通じてグローバル展開も行っています。

リックソフト株式会社

本リリースに関するお問い合わせ先
リックソフト株式会社 マーケティングチーム プレスリリース担当
電話:03-6262-3947
メール:mkt@ricksoft.jp

問合せフォーム

<登録商標について>
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

PAGE TOP