プロジェクト管理工数が
かかりすぎると感じたことはありませんか?

WBS Gantt-Chart for Jiraで大きなコストをかけずに、余裕(ゆとり)のあるプロジェクト運営をはじめましょう!

プロジェクト管理の報告資料作成ばかりで
心身がボロボロに

プロジェジェクトオーナーへの状況報告が求められるプロジェクトマネージャーは、
メンバーに対して進捗状況のヒアリングと進捗報告資料の作成ばかりで不安を抱えています。

具体的な課題

計画変更の対応に追われている

計画変更の対応に追われている。

メンバーとのコミュニケーションがタイムリーにできない

メンバーとのコミュニケーションがタイムリーにできない。

プロジェクト情報や成果物の一元管理ができない

プロジェクト情報や成果物の一元管理ができない。

人によってプロジェクト管理のやり方や能力に差がでている

人によってプロジェクト管理のやり方や能力に差がでている。

従来のウォータフォール開発では対応できない開発プロジェクトもでてきた

従来のウォータフォール開発では対応できない開発プロジェクトもでてきた。

ステークホルダーへの報告レポートの作成や説明に時間がとられている

ステークホルダーへの報告レポートの作成や説明に時間がとられている。

複数プロジェクト運営で、状況確認と判断が場当たり的になってしまっている

複数プロジェクト運営で、状況確認と判断が場当たり的になってしまっている。

Excelでのプロジェクト管理に限界を感じている

Excelでのプロジェクト管理に限界を感じている。

WBS Gantt-Chart for Jira

苦しい切羽詰まったプロジェクト管理者から、
余裕をもって判断ができるプロジェクト管理者に変貌

WBS Gantt-chart for jira

アジャイル・スクラム開発、ウォータフォール開発など、
複数の開発手法に対応したMS Project互換のプロジェクト管理ツール

WBS Gantt-Chart for Jiraは、リアルタイムに進捗状況とリソース状況を把握。
クリティカルパスにより重大なタスクの進捗遅れを発見できます。
進捗報告用の資料はExcelへエクスポートして提出。
資料作成と報告ばかりのプロジェクト管理者から本来のプロジェクト管理者に変わることができます。

具体的な機能

テンプレート化で、誰でも簡単に良質のプロジェクト計画ができる。

複数プロジェクトを横断した工数管理、タスク管理、リソース管理ができる。

WBSタスクの変化がタイムリーに通知され、ダッシュボードで全体を俯瞰して状況確認できる。

アジャイル・スクラム開発、ウォータフォール開発、カンバン、バックログなど様々な手法に対応

全体の進捗状況をExcelにエクスポートして、そのままレポートとして提出。

計画変更やタスク変更などの追跡(トラッキング)ができる。

MS Project互換なので、MS Projectのファイルをインポートして利用できる。

ご導入企業様

ANAシステムズ株式会社

常時、200~300人の開発者が携わる国内線旅客システムの障害管理にJIRAを採用。

ヤフー株式会社

ヤフーではWBSガントチャート、JIRAを、全社10000人以上が使うプロジェクト管理ツール、課題解決ツールとして位置づけています。

株式会社gloops

JIRAを使ってバグを『見える化』した結果、バグの解決スピードが2倍に改善されました。

グリー株式会社

JIRAは、開発管理ツールとしては、グリーの事実上の社内標準です。

三井生命保険株式会社

保険サービスを支えるプロジェクト管理にWBS Gantt-Chart for Jiraを採用。

アットホーム株式会社

開発プロセスの統一環境を不動産流通情報サービスのアットホーム株式会社に短期間で導入。