Alfresco|文書管理システム

  1. HOME
  2. Alfresco(文書管理システム)

Alfresco

ECM(エンタープライズコンテンツ管理)とは?

企業や組織における情報の蓄積、管理、運用を統括的、包括的に行うためのシステムのことです。

近年、ITの進化にともなって、企業でも動画や、音声、画像等の非構造化データー(コンテンツ)が大量に生み出されるようになりました。

それらの量的、質的な情報活用、業務の効率化、コンテンツの一元管理、情報の機密対策、管理のルール化にAlfrescoが有用です。

ECM(エンタープライズコンテンツ管理)とは?

Alfrescoとは?

Alfrescoはエンタープライズコンテンツプラットホームとして、企業内のビジネス文書等を管理、社内の共有を促進すると共に、社外との情報共有をIT部門の管理下で安全に行うことができるしくみを提供します。

毎日世界212ヶ国、1千1百万人のビジネスユーザーが、ファイアウォールの外やクラウド内、さらに携帯端末からAlfrescoにアクセスして、70億件の文書やファイル、プロセスを管理しています。

Alfrescoロゴ

Alfresco Software

設立 2005年

英国本社 メイデンヘッド

米国本社 サンマテオ、アトランタ

アルフレスコ・ジャパン株式会社

設立 2012年5月

オフィシャルパートナー10社

アルフレスコ・ジャパンサイトへ

ドキュメント管理

ドキュメント管理

1億件ものファイル管理が可能です。

企業の膨大な文書、プレゼンテーション資料、スプレッドシート、ビデオ、グラフィック、画像、動画など、様々種類の重要なコンテンツをパワフルな機能で厳密に管理します。

  • アクセス制御で重要なビジネスコンテンツのセキュリティと整合性を維持します。
  • ファイル名だけでなく題名、本文、作成者などプロパティまでくまなく検索するパワフルな検索機能で、管理している何万件ものドキュメントの中から目的のコンテンツを簡単に探しだせます。
  • バージョン管理で過去の変更の全てを記録します。
  • コメント機能を使って、チーム内で速やかに情報共有できます。

動画や、音声、画像等のファイル形式にも対応

動画や、音声、画像等のファイル形式にも対応

様々なファイル形式をプレビューできます

写真、動画、オーディオファイルなど、あらゆるマルチメディアファイルを1つの共通コンテンツデータベースに保存して管理することができます。

  • プレビュー機能で、ダウンロードすることなく簡単にコンテンツを見つけることができます。
  • どんなファイル形式でもオンラインでプレビューし、コメントを追加できます。

チームコラボレーション

チームコラボレーション

情報共有で作業を効率化できます

チームやプロジェクト単位、コンテンツの内容別にサイトを開設できます。各サイトを全体に公開したり、個人、または外部ユーザーにアクセスを可能にすることもできますので、安全に効率的に共同作業できます。

  • Wiki、フォーラム、リンク、ブログ、リストなどの強力なコラボレーションツールがあります。
  • クラウドと同期をすることで、社外との共同作業に対応できます。

ビジネスプロセス管理

ビジネスプロセス管理

ファイル管理のワークフローが組める

単純な承認ワークフローから、PDFファイルへの変換、配信まで、様々な作業を自動化して業務の効率化をはかることができます。

ドキュメントのプロパティを使ったワークフローとルールにより、ドキュメントが特定の条件を満たすと自動的に処理されるように設定できます。

JavaベースのBPMエンジン、Activitiを使って、重要なビジネスプロセスをモデル化することもできます。

ブログ

Alfrescoが公式に認めるACA認定技術者が在籍します

2014年11月28日

リックソフトがAlfrescoとパートナー契約を締結したことは、以前ニュースリリースで配信させていただきました。その後、2名の技術者がAlfrescoのACA (Alfresco Certified Administrator)を取得しましたのでご紹介します。ACA認定技術者は、次のような能力があると認められています。Alfrescoのアーキテクチャを理解する本番環境において、Alfrescoシステムの導入時のインストールと設定

続きをみる

Alfrescoが公式に認めるACA認定技術者が在籍します

PAGE TOP