徹底解説!
DX成功企業に共通していることとは?
~ 文書管理を柱としたDX基盤の重要性 ~

デジタル化が推進されている中でも、業務で取り扱う文書量は
増え続ける一方です。
働き方改革により多様で柔軟な働き方が促進される環境では、
いつでもどこでも必要な情報にアクセスでき、
効率的にビジネスを進めることが求められています。

本セミナーでは、DXを実現させるために必要な知識から、
コーポレートガバナンスを強化し、正しく安全な文書管理の方法について、文書管理のあるべき姿という観点から解説します。

また、グローバルでも評価の高い ECM製品「Alfresco Content Services」が選ばれる理由、導入のメリットについてもご紹介します。
この機会に文書管理の重要性について学んでみませんか?

本セミナーは、Alfresco製品の開発元である Hyland社 の後援を受け開催します。

こんな方にオススメ
・文書に対するセキュリティ要件が厳しい業界で、効果的な文書管理について課題を感じている
・効率的な文書管理の基盤を築きDXの取り組みを加速させたい

※Zoomのお申し込みページに移動します

開催概要

徹底解説!DX成功企業に共通していることとは?
~ 文書管理を柱としたDX基盤の重要性 ~

開催日時2021年6月22日(火)
15:00 ~ 16:00

参加費無料

参加方法オンライン(Zoom)

定員100名(申込先着順)

主催リックソフト株式会社

お問い合わせ先セミナー事務局 Email : mkt@ricksoft.jp

注意事項 ・ウェビナーのため、受講にはZoomにアクセスできるパソコンが必要です。
・競合企業、同業他社の参加はお断りすることがあります。

お申し込みは終了しました

申し込みはこちら

アジェンダ

15:00〜
  • 開催のご挨拶
15:10〜
  • デジタルトランスフォーメーションを
    加速する文書情報マネジメント
    JIIMAビジョン2020
  • 公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会
    理事長  勝丸 泰志 氏

新型コロナウィルス感染症の感染拡大によって、働く環境が大きく変わらなければならないところを、それができた企業と上手く対応できていない企業とで明暗が分かれているようです。

コロナ前から企業に変化を迫っていたDX(デジタルトランスフォーメーション)は、コロナ禍により、その必要性をより強く認識させました。DXと文書情報マネジメントは、一見すると無関係のように思われるかもしれませんが、実は働く基盤のところで深く関係しています。その働く基盤の充実を目指すJIIMAが2020年に発表したビジョン2020についてご紹介します。

15:30〜
  • デジタル時代に必要な
    文書情報マネジメントの考え方と
    ECMツール適用方法について
    〜 多様化したデータ保存先による
    混乱からAlfrescoを使った解決方法〜
  • リックソフト株式会社
    ソリューション3部
    ゼネラルマネージャー  大塚 和彦

2017年に「エンタープライズ・コンテンツ・マネージメント(ECM)という市場は消滅した」という発表から4年経過しました。この発表の背景には、オンラインストレージの普及、コラボレーションツールの普及など様々な理由がありますが、近年これらのツールと従来型の文書情報管理の考え方のギャップによって情報管理がしにくくなっているという相談を受けるようになりました。

日本の文書情報管理に起きている課題とそれを解決する方法についてAlfrescoを使って説明をさせていただきます。

本講演での紹介製品:alfresco

15:50〜 質疑応答
16:00 閉演のご挨拶

登壇者紹介

勝丸 泰志氏 公益社団法人
日本文書情報マネジメント協会
理事長 勝丸 泰志氏

事務機器製造販売会社で商品開発に従事した後、同社でITシステムを活用したソリューション事業及びサービス事業を牽引。2013年よりJIIMA理事を務め、2019年に理事長に就任し現在に至る。

デジタル化の進展によりコミュニケーションが容易になる反面、情報管理が複雑化し情報資産や証拠が散逸し、企業が危機に直面することがないように、2020年10月にJIIMAビジョン2020を発表し、デジタル社会が企業には成長の機会を、また人々にはより良い生活環境をもたらすよう活動している。

大塚 和彦 リックソフト株式会社
ソリューション3部
ゼネラルマネージャー 大塚 和彦

2006年頃からOSSコンソーシアム、LBI (Linux Business Initiative)の理事として参加。

前職にてオープンソースのLinux-HA(Heartbeat,Corosync,Pacemaker,DRBDなど)、ECM(Alfresco)、ITSM(OTRS)、BI(JasperSoft,Pentaho)、メールシステム全般などのマーケティング、営業を担当。リックソフトのAlfrescoパートナー契約締結を機会に入社。

現在、新規事業の立ち上げをミッションとするソリューション3部の責任者を務めている。

オンラインセミナーのお申し込み

お申し込みは終了しました

申し込みはこちら

※Zoomのお申し込みページに移動します

  • ※ 競合企業、同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。
  • ※ 当セミナーは、法人様対象のセミナーです。
  • ※ 本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。