Slack共催セミナー
いま話題の「チームコラボレーションツール」が
企業の生産性を一気に向上させる

~ Trello×Slack / Confluence×Slackでプロセスと情報共有を飛躍させる~

満員御礼

多数のお申込みを頂戴し、お陰様をもちまして【満席】となりましたので、募集を終了させていただきます。

日時  2019年26日(水)  16:00~20:00

会場  〒 100-0004 東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ 3F (地図)

定員  先着50名様

開催概要

2018年のIT投資に関するアンケート調査では、これまでビジネス課題としてトップだった「コスト削減」から「業務の効率化・生産性の向上」がトップとして位置づけられるようになりました。次いで、「社員間の情報・ナレッジ共有」「従業員のワークスタイル変革への対応」などが上位にあがっています。

業務の効率化・生産性の向上を実現するには、「迅速な情報共有」「プロセスの可視化とボトルネックの把握と改善」「スピーディで円滑なコミュニケーション
これらが一体となりチームとして活動することが、いま注目される「チームコラボレーション」です。チームコラボレーションを実現するには、ツール導入と活用が必要不可欠です。

本セミナーでは、2018年度ベストチームコラボレーションに選ばれた「Trello(トレロ)」と「Confluence(コンフルエンス)」をコミュニケーション「Slack(スラック)」と連携させた「最強のチームコラボレーション基盤」をご紹介します。

アジェンダ

時間 セッション概要 講師(スピーカー)
16:00 - 16:15 最強のチームコラボレーションとは!!タスクと情報をコミュニケーションでつなげるチームリレー リックソフト株式会社
大塚 和彦
16:15 - 16:55 Slackのご紹介 次世代のビジネスコラボレーションハブとは Slack Japan
Customer Success Manager
石動 裕康
16:55 - 17:05 ~ 休憩 ~
17:05 - 17:40 誰でも簡単にタスク管理できる「Trello(トレロ)」とSlackを連携した「新しい働き方」 リックソフト株式会社
古守 花織
17:40 - 18:15 ナレッジコラボレーションツール「Confluence」とSlackをつなげて現場に浸透する情報共有を行う リックソフト株式会社
大塚 和彦
18:15 - 18:30 質疑応答&アンケート
18:30 - 20:00 ネットワーキング - 懇親会 -
※セッション内容についての質問、セッションで登場したプロダクト以外のJiraシリーズやBitbucket、TableauなどのSlack連携方法、活用方法や導入方法についての情報交換を行いましょう。

こんな方におすすめ

  • 業務の生産性向上、効率化を検討している方
  • 働き方を変えたいと考えられている方
  • 組織・チームの情報共有・ナレッジ共有を浸透させたいと思われている方
  • 従業員数の増加を前提とした企業成長を変えたいと思われている方
  • チームコラボレーションツールに興味のある方
  • Slackを最大限に活用したい方
  • Atlassian製品をさらに効果的に利用したい方