SlackやMicrosoft Teamsにチケット管理システム機能を追加|社内ヘルプデスク業務の効率化ツールHalp

  1. HOME
  2. アトラシアン製品
  3. Halp(ハルプ)
  4. Halp(ハルプ)機能

Slack や Microsoft Teams に
チケット管理システム機能を追加、
社内ヘルプデスク業務の効率化ツール『Halp』

社内の問い合わせを『Halp』で一元管理
Halp を導入すれば、チャットで送られてくる社内問い合わせをチケット化、チームで共有・管理できます。
問い合わせ受付 ~ クローズまでの作業はチャットツール上で完結。
社内ヘルプデスクのパフォーマンス向上を実現します。

主な機能

問い合わせ対応

チャットメッセージからチケットを生成

Slack や Microsoft Teams から来た問い合わせメッセージをコマンドや絵文字を利用してチケット化できます。

メッセージ送信者・受信者ともにチケットを生成できるため、受信した通常メッセージを後からチケット化、ヘルプデスクチームに共有することも可能です。

絵文字やコマンドでチケット生成

チケットを管理

チャットツール上の問い合わせ管理チャンネル(トリアージュチャンネル)または Halp の Webアプリで各チケットに対する担当者のアサイン、優先度、ステータスの変更ができます。

チケットを管理

問い合わせへの回答

問い合わせへの回答はチャットツール上の問い合わせ管理チャンネル(トリアージュチャンネル)または Webアプリ上から可能です。

社員から頻繁に寄せられる同じ質問には、Halp Answers機能を活用し、自動応答の設定が可能です。(※1)
Halp Answers は問い合わせ文に含まれるキーワードやフレーズを元に、社内に蓄積されているノウハウや登録済の定型回答文を活用し、あなたの代わりにチャット上で自動応答をしてくれます。

※1 自動応答機能は、現時点で Microsoft Teams には対応していません。

頻繁にくる同じ質問には、自動応答機能で対応

※1 自動応答機能は、現時点で Microsoft Teams には対応していません。

パフォーマンスの管理

ダッシュボードでチームを管理

Web アプリのダッシュボードでチーム、担当者ごとの以下のような指標を確認できます。

  • 問い合わせ対応数
  • 顧客満足度(CSATスコア)
  • 解決数
  • 応答時間
  • 対応時間

ダッシュボードでチームを管理

ITサービスマネジメント(ITSM)ソリューションと統合

既存のITサービスマネジメント(ITSM)ソリューションと統合

Halp は以下のような既存の ツールと連携させることができます。

  • Jira Service Management
  • Confluence
  • Zendesk

連携させることで、ツール上に記入した問い合わせ対応文が、Halp を経由してチャットシステム上にメッセージとして投稿されます。

既存のツールをご利用の場合、システムや対応手順は変えずに、問い合わせ対応窓口を Halp に一元化することができます。

既存のITサービスマネジメント(ITSM)ソリューションと統合

さあ、今すぐ Halp を
試しましょう。

サポート・ドキュメンテーション

経験豊富な実績、技術者が
導入時の不安をサポートします。

PAGE TOP